Tami-Album

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥海山花の始まり−1−

<<   作成日時 : 2017/06/30 18:32   >>

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 6

膝痛が良くなってきたので七合目までならと恐るおそる登ってきました

いつもの通り遠目の鳥海山は快晴 近づくにつれ雲が出てきます

でもこの日はガスにはならず終始見通しがききました

鉾立口から
画像






マイヅルソウ
画像



鳥海山の上空には薄い雲があるのですが

海の方は青空

時々振り返り絶景を堪能しました

遠く男鹿半島が見えました
画像






盛りを過ぎたギンラン発見
画像





タニウツギ越しの山頂
画像






飛島
画像






アカモノ
画像






ノビネチドリかな
画像






ゴゼンタチバナ
画像






ミツバオウレン
画像





シラネアオイ
画像




膝をかばい しゃがまず真上から

ショウジョウバカマ
画像






コシジオウレン
画像






途中雪渓が現れます
画像






賽の河原付近

御浜へは左に向かいますが 私は向こうの人がいる方へ向かいました
画像






吹浦口から御浜へのルートを団体が登っていました
画像



私はこの辺で一番マイナーなルートを選択

笙ヶ岳へ向かいました


雪解けの直後らしくほとんど花がないなかでわずかに

ヒナザクラ
画像





笙ヶ岳
画像





いつもなら手前に花畑があるのですが来るのが早かったかと
画像




時々振り返りそのたびに男鹿半島を見ていたら 上空にぽっかり雲が

下山するまで見えました
画像





笙ヶ岳三峰から ハクサンイチゲと一峰二峰
画像






画像






画像






月山もかろうじて見えていました
画像






画像






画像





ハクサンチドリ
画像






ミヤマキンポウゲとハクサンイチゲ
画像






キンポウゲロード
画像






ミヤマキンポウゲの花は単色で光沢が特徴
画像






笙ヶ岳一峰山頂はミヤマキンバイ花畑
画像





画像






霞んだ庄内平野を見ながら昼食
画像






画像






咲き初めのミネザクラ
画像






上空には薄い雲がかかっていたのでやっぱり

日暈(ひがさ)と薄っすら環水平アーク
画像






鳥海山だからイヌワシかな
画像


体が温まるとともに膝の違和感もなくなり快調に山歩きを楽しみました

次回は早い時期に現れる「花」の鳥海山です



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
tamiさんの視線を追いかけて、足元に咲く花々や遠くに見える男鹿半島、飛鳥、残雪のある山々、空高く飛ぶ鳥をみて私もいっしょに歩いた気分になりました。
ありがとうございます。
花畑がいつもならあると言っていた場所は、去年、ハイジがかけてきそうだった場所ですか?
simatoki
2017/06/30 21:44
simatokiさん、有難うございます。
膝や体力の不安を抱えながらの登りなんですがキョロキョロしながらの山行は一人でも楽しいですよ。
ハイジの場所かどうか、いずれにしても次回はそんな風景ですからね。
tami
2017/06/30 22:22
今年は、どこも残雪が多く花が遅いですね。
7月に入りましたし、晴れの週末があれば鳥海山狙っています(*^^*)
花火星人
2017/07/01 17:30
花火星人さん、こんばんは。
有難うございます。
残雪のおかげで歩くのが楽という恩恵はあります。
ハクサンイチゲは相変わらず素晴らしくこれからニッコウキスゲが
どうなるかほとんど蕾もないので予想できません。
tami
2017/07/01 20:52
マイヅルソウ、シラネアオイ、
ショウジョウバカマやキンポウゲ。
高山植物が色々咲いて素敵ですね。
雄大な雪渓、海や男鹿半島を見下ろす
風景も素晴らしいと思います。
yasuhiko
2017/07/01 20:54
yasuhikoさん、こんばんは。
有難うございます。
ここは山域内も下界の景色も最高なんですよ。
おまけに花の山ですから言うことありません。
あと2回くらいは登りたい。
tami
2017/07/01 22:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳥海山花の始まり−1− Tami-Album/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる