Tami-Album

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥海山夏2

<<   作成日時 : 2017/07/23 20:55   >>

ナイス ブログ気持玉 68 / トラックバック 0 / コメント 6

鳥海湖の南側ルートを歩きました

水の音がするな と探したら滝が
画像





ウラジロヨウラク
画像






正面向こうは笙ヶ岳(しょうがたけ)
画像






コバイケイソウと千畳ヶ原
画像






この花畑に行きたいけれど登山道はどんどん下がりほとんど見ること叶わず
画像






ヒナザクラ
画像






雪渓とコラボ
画像





ベニバナイチゴ
画像





鳥海湖南に着きました

ここで昼食

向こうは御浜  大勢がこっち見てるだろうな
画像


広角でも収まらないくらい意外に大きい


画像






アオノツガザクラ
画像






タテヤマリンドウ
画像





長坂道との合流直前
画像






画像



一旦 御浜方向に登り返しました

画像





画像





画像





画像





画像





御浜までニッコウキスゲ達がずっと続いていました
画像





画像





ヨツバシオガマとネバリノギラン
画像





ミヤマキンバイ
画像





画像





画像





画像





気温が上がったせいか冷気が目立ってきました
画像





画像




気になるところがあるので笙ヶ岳へ

手前の岩峰と笙ヶ岳の間にもニッコウキスゲの群落
画像





笙ヶ岳三峰北側の斜面は一面花畑になるのです
画像


コイワカガミ ハクサンイチゲ チングルマ イワイチョウ アオノツガザクラ等で構成された広大な花畑


画像





画像





画像





その気はなかったのに三峰の頂上に登ってきました

ここにもニッコウキスゲ
画像






もうちょっと先まで行くか
画像






画像





更に下り 二峰との鞍部にはチングルマ
画像





画像




先にも花畑が見えていたのですがきりがないので引き返し

画像





画像






池塘のある湿原を通り下山
画像





雪渓なりに
画像


素晴らしい花登山でありました








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 68
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんと!素晴らしい花登山。
涼やかで爽やかで。。。ニッコウキスゲも沢山、標高にはあまり左右されない花なのかな。
やさしいオレンジ色ですね。
simatoki
2017/07/25 16:38
simatokiさん、有難うございます。
でしょう。
どうも青森以北は海岸のような低地、それより南は山なんです。
湿原とは限らずどんな条件を好むのかよくわかりません。
花が大きいので目立ち豪華に見えます。
tami
2017/07/25 23:14
 夏の飯豊と鳥海山の花畑はいいぞ・・・!と大学の時、何度も言われたのですが、結局登らずに終えてしまった山登り。
 職を辞してからでも間に合うでしょうか〜。
 
Nyanta
2017/07/28 11:39
鳥海湖の神秘的なブルーが印象的です。
青空と同時に白い雪渓が映って、
北国ならではの味わいですね。
yasuhiko
2017/07/28 14:12
Nyantaさん、こんばんは。
有難うございます。
登山が趣味の時代がありましたか。
体力作りを維持していれば少なくとも写真エリアには登る事ができますよ。
tami
2017/07/28 22:18
yasuhikoさん、有難うございます。
日常生活に雪はいりませんが暑くなったこの季節は残雪に魅了されたりします。
夏山にどこかまた登らねばと思っています。
tami
2017/07/28 22:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳥海山夏2 Tami-Album/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる