Tami-Album

アクセスカウンタ

zoom RSS ユウスゲ幻想

<<   作成日時 : 2017/08/02 22:22   >>

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 10

数年ぶりに榛名山にある”ユウスゲの小径”を訪れました

もちろん夕方
画像



見頃でした


画像






ずっと霧雨が

画像






画像






画像





木道が切れてからがいいな

画像





この世じゃないような
画像






画像






画像






お兄さん そっち行っちゃダメだよ     なんて
画像






画像




こういう煙り方も好きだな

画像






もちろん他にも咲いています

クサレダマ
画像





オオバギボウシ
画像





コオニユリ
画像





シモツケ
画像





マツムシソウ
画像





ウツボグサ
画像





けっこう目立っていた

チダケサシ
画像





ホタルブクロ
画像





ネジバナ
画像


土曜の夜 ネットでユウスゲの様子を知り 突如決めて日曜日往復800km日帰りで行ってきました

流石に山形県に入ってからは疲れが出ました



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 55
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
涼やかで幻想的な。。。逢ええなくなった人達と逢えそうな雰囲気ありますね。
花や草についた水滴も涼やかです。
日帰りで800キロですか!お疲れ様でした。
行った甲斐がありましたね。
simatoki
2017/08/03 09:16
こんばんは〜
すごい距離を、色々な山野草、・・シモツケ草・ホタルブクロ〜
ユウスゲの咲く時間に、霧雨の中よく歩かれましたね。
すごい脚力ですね。

私は伊吹山のユウスゲですが、ユウスゲの風景が特に懐かしく、
夕方にならないと咲きださないので・・待ちました。
咲き始めからゆっくり全開に向かってを待ちながら夕景を楽しんだのを
思い出しました。
つむぎ
2017/08/03 21:04
simatokiさん、こんばんは。
有難うございます。
そんな雰囲気があります。
ただすぐ脇には道路があるので時々車が走っていきます。
雨の予報でどうしようか迷いましたが良かったと思います。
節約のため1/4くらい一般道でこれが堪える。
tami
2017/08/03 22:48
つむぎさん、こんばんは。
有難うございます。
片道400kmもあると植生も全然違い興味深いです。
雨の予報だったので霧雨なら御の字ですよ。
何しろ夕方がメインなので一泊しないとつらいところがあります。
tami
2017/08/03 22:51
こんばんは。最初、題名だけ見てゆうすげっていえば榛名湖じゃんって思って、記事を読んだらまさに其処でびっくり。すごい遠征かけてらっしゃいますね!お花のタイミングばっちり。幻想的な天気もプラスにはたらいてイイ感じですね。
achisi
2017/08/04 01:00
夕方の野山に咲くユウスゲの花。
霧もかかって、幻想的な雰囲気ですね。
ニッコウキスゲの仲間だろうと思いますが、
こちらは淡いレモンイエローの花で、
はかなげな感じがします。
yasuhiko
2017/08/04 14:07
achisiさん、こんばんは。
有難うございます。
最近仕事でむしゃくしゃしていて遠出したかったのです。
いつも情報収集していて前回はハズレ年の終盤だったので雨の予報にめげず出かけました。
tami
2017/08/04 21:38
yasuhikoさん、有難うございます。
夕方というのがミソで山形の私にはつらいところです。
これが原色の花だったらこの儚げ感はないでしょうね。
霞は余計なものを隠してくれるので別世界を味わいました。
tami
2017/08/04 21:41
素晴らしい〜!
ユウスゲって夕方からがこんなに綺麗
なんて初めて知りました。
霧の中の幻想的な風景にしばし見とれました。
お兄さんどこ行っちゃったんだろうな?(笑)
帰ってこれたかしらん
慈園
2017/08/06 11:14
慈園さん、こんばんは。
有難うございます。
夕方に淡い黄色に咲くって日本人の感性にあいますね。
実はお兄さんは帰って行ったのです。
だから私は先を歩いたので彼からすれば”どこまで行くんだ”になるのです。
私は霧の彼方から帰還しましたよ。
tami
2017/08/06 20:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユウスゲ幻想 Tami-Album/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる