ソバ畑散歩

大石田町深堀のソバ畑です

この道をメインに左の農道に入ります

画像




土手や畦道にもいろんな花が咲いてました

ゲンノショウコ

画像






アカツメクサ

画像






 ニラ

画像






ツユクサ

画像






ヒルガオ

画像






オオマツヨイグサ

画像






タチカタバミ

画像







青空を待ってました

画像




画像




画像








ここはスイカの産地    たくさん放棄されると「冷夏のあと」にも感じられます

画像

今回はソバの花オンリーにしないよう地面を見てました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • じょうじ

    凄い蕎麦畑ですね・・白いじゅうたんの様です・・そして青空に白い花が冴えて見えます。
    夏草の花が盛んの様ですね・・花目になって見れば小さな花が沢山見つかりますよね。(^^)v 
    スイカは好物でこれを見ると勿体ないような気がします・・。(^^ゞ
    2009年09月05日 21:22
  • tami

    じょうじさん、こんばんは。
    有り難うございます。
    やっと見頃になってきました。一回偵察してましたから晴れるのを待ちました。白い花に曇りではなんともならないので。
    東北でも9月までは花盛りです。花の名前調べるのが億劫ですが知っている名前と実物があうと嬉しいですね。ゲンノショウコとか。
    今年に限らず収穫後にはある程度スイカ転がってますが冷夏を頭に撮りました。
    2009年09月05日 23:35
  • コケ魔女

    一面の白いお蕎麦の花が咲き揃いましたね
    見事な広さの畑に白いお花が青空に映えますね
    スイカが放棄されるの勿体無いなあ。。
    そーいえば今年はスイかも一回しか食べていないのはやはり冷夏だったのですね
    一枚目の広々と空間のある風景に憧れています
    2009年09月06日 10:47
  • tami

    コケ魔女さん、こんにちは。
    有り難うございます。
    そばの花に関してまず一回偵察に行きます。
    あと何日以降か判断して晴れの日を狙います。
    なにしろ白い花ですから全景となると空が入ります。
    段々拘るようになって雲の分布や形とか贅沢にもなります。
    スイカは多分、売れないというより未熟なものが多いと思います。

    ここは平野の休耕田利用ですから段々があります。
    近いうち真打ち登場しますからご覧下さい。
    2009年09月06日 16:49
  • ひこうちゅうねん

    こんにちわ
     蕎麦米に出会ったのは、もう35年も前の四国の剣山の冬。
    蕎麦として食べた事はあってもお米の様にモミを取った状態でご飯のように炊いていました(粘りけがないのでパサパサ)。
     最近旨い石臼挽きの十割蕎麦の店が増えてきましたので、休みには盛り蕎麦ばかり食べています。
     蕎麦の花も久しぶりに見せていただきました。
    蕎麦が好きなので、蕎麦だけ食べます。
    付け汁が必要なほど不味い蕎麦にも時々出会いますが。
    2009年09月08日 01:12
  • tami

    ひこうちゅうねんさん、こんにちは。
    有り難うございます。
    米が穫れにくい寒冷、山間地で多く栽培されたのでしょうからその土地で今のような麺として通常食べていたかは疑問です。
    ご飯のようにして食べていたのが普通で何かの時、挽いて手をかけたのでしょうね。
    私は特にこだわりないですが他県で蕎麦食べたとき、「これは蕎麦じゃない」とよく言います。
    2009年09月08日 11:51

この記事へのトラックバック