元滝伏流水

菜の花畑で月を撮りたい天気によっては星もと思っていたので

時間調整のため近くの元滝伏流水に行きました

画像





むせかえるような菜の花畑からマイナスイオン空間です

画像






画像






軽井沢や富士宮の白糸の滝と同じように地下水脈が露出して滝になっています
画像






画像






画像






画像






画像






新緑に覆われていたのです
画像






画像


また菜の花畑に戻りましたが太陽がぼんやりしてきたので断念し帰ってきました






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • ミクミティ

    元滝伏流水というのですか。これまた爽やかなところですね~。確かにマイナスイオンが沢山飛んでいそう!
    新緑の合間にある黒い岩と白い水の流れの色彩が見事にマッチしています。
    芸術的な感じで、絵に描いてみたくなります。(あくまで気持ちですが。)
    実際に、水もキレイなんでしょうね。冷たい水を飲んでみたい。(さっき、風呂から上がったばかりで。)
    2012年05月27日 00:37
  • 滝の落ちる白い流れと岩の苔、何とも言えない落着きの場所ですね!
    2012年05月27日 07:33
  • hanasaku

    こんにちは
    澄みきった空気が満ちてる~
    カワガラスになって滝の裏側を行ったり来たり!
    川に潜っても楽しい。
    あれっ!ミソサザイが大きな声で鳴いてる。
    又妄想が始まりました・・・
    2012年05月27日 17:31
  • masawagon

    これは、すごいところですね。
    私は、写真から、マイナスイオンを浴びています。
    新緑と滝がマッチしていて、そこへ行ってみたくなりました。
    2012年05月27日 20:51
  • tami

    ミクミティさん、こんばんは。
    有難うございます。
    忙しく撮るカメラマンがいます。
    のんびり腰を掛け眺めている人がいます。
    時々その方がリッチな楽しみ方なのかと思う時があります。
    少なくともぼーっとする時間をとりたいところです。
    2012年05月27日 22:12
  • tami

    彩さん、こんばんは。
    有難うございます。
    ここは苔が良い感じなんです。
    新緑との対比も面白いし。
    2012年05月27日 22:14
  • tami

    hanasakuさん、こんばんは。
    有難うございます。
    まだ空気が乾燥しているので写真には出てませんが
    湿気が多くなると滝の冷気で靄がかかるんです。
    もっと妄想が激しくなりますよ。
    冷た~い清冽な水です。
    2012年05月27日 22:17
  • tami

    masawagonさん、こんばんは。
    有難うございます。
    ここは何回も訪れていて今回は新緑の..ですから
    滝の上も撮ってみました。
    マイナスイオンはともかく癒してくれる場所であることは確かですね。
    2012年05月27日 22:19
  • みっちゃん

    こんにちは。
    見ているだけで癒される感じです!
    滝も苔も緑もとても綺麗で素敵な所ですね!!
    2012年05月28日 13:21
  • param-seku

    まいりました。この滝・・・・。素晴らしい撮り方ですね。サイダーの瓶を一度にひっくり返したような。音が聞こえてくるような写真ですね。癒されます。とっても。いつもありがとうございます。
    2012年05月28日 19:07
  • simatoki

    滝から流れる水が白い布のようで素晴らしいです。
    新緑と映えて美しいです。
    私が滝を撮ってもこんな風に撮れません。さすがtamiさんです。
    2012年05月28日 21:48
  • tami

    みっちゃんさん、こんばんは。
    有り難うございます。
    この組み合わせは絶対癒しの風景ですよね。
    時間調整なんて言っては失礼な場所です。
    この辺にまた訪れると思います。
    2012年05月28日 22:01
  • tami

    param-sekuさん、こんばんは。
    有り難うございます。
    この滝は伏流水なので豪快さより幻想や繊細さを強調したかったので
    スローシャッターにしました。
    この日は特に予定してなかったのです。
    でも菜の花との色の対比がいいでしょう。
    2012年05月28日 22:07
  • tami

    simatokiさん、こんばんは。
    有り難うございます。
    ここに行こうと思った段階で新緑と滝のコラボは意識していたので
    特に凝ったことしていませんが綺麗な色が出ていると思います。
    撮れないなんて思わないで私が出来るのだから絶対撮れるのです。
    こう撮りたいとイメージしいろいろ条件を変えるんですよ。
    2012年05月28日 22:13
  • momiji

    滝の写真って、素敵ですね。
    写真を上手く撮る方は、滝をこんなに魅力的に撮るのかと、思っています。
    実際に見ている滝の流れとはちょっと違うような気がしますが、そこがその写真家さんの思いが入っているのでしょうか?
    私も滝撮りをしてみたいと思っています。
    いつか載せるかもしれませんが、笑わないでくださいね。(*^_^*)
    2012年05月29日 12:04
  • tami

    momijiさん、こんばんは。
    有り難うございます。
    滝を撮りに来たのだから滝が中心ではありますが
    この時期やはり新緑の緑が綺麗に出ないと意味がないと思いました。
    シャッター速度をスローかファストの選択は雰囲気と自分の精神状態です。
    ここは落ち着いた癒しの風景としてスローを選びました。
    まず撮ってみて誰かが撮ったお気に入りに近づけるにはどうするのか検討すればいいと思います。
    2012年05月29日 18:28
  • tomo

    こんにちは。
    豪快さはないが白糸の様なキレイな滝ですね。
    真冬の氷瀑もきっといいだろうなぁー。
    新緑と滝。大好きです。
    2012年06月02日 16:04
  • tami

    tomoさん、こんにちは。
    有り難うございます。
    もちろん音はあるのですがイメージ的には「静か」です。
    それでスローがよろしいかと。
    石にぽっこり雪が乗って澄んだ氷柱が下がっているでしょうね。
    冬ここに辿り着くには大変です。
    2012年06月02日 18:21

この記事へのトラックバック