蔵王の氷瀑

各地で早春の花の便りが聞かれる頃ですが山形は長い冬の鍋底にあり

春の息吹はまったく感じられません

こうなったら 寒~い冬に道連れ といきましょう



蔵王連峰の西端に位置する瀧山(りゅうざん) その中腹に大滝があり冬には凍り付きます

私には大変なので2年か3年ぶり


西蔵王放牧場の駐車場に車を止めスパイク付き長靴を履き いざ出発

画像






リスかな

つらい歩きを癒してくれます
画像






放牧場から冬の登山道?に入っていくと杉林になります
画像
スノーシャワーに遭わないか気を付けながら





しばらくするとV字谷の底を登るようになります
画像
余裕がなくて  広角にしファインダーを覗かず  胸で撮りました





やっとやっと大滝が見えてきました 
 
画像





滝の上の景色もいい
画像






60代と思われるご夫婦が場所を譲ってくれました
画像






画像






滝直下は急なんです

もたもたしているうちフワーっと雪で霞みました
画像
おぉ~スノーシャワー
霞むとオートフォーカス利かず気をもみました





これが滝の裏
画像



 



下から氷瀑を見上げます
画像






画像






寝ころんで真上を
画像






岩の間から浸みだした水が氷の塊を作りしかも中に水を溜めているのです

瓶(かめ)に水滴が落ちる水琴窟のような音がしていました
画像






一瞬 氷の花かと思いました
画像






可愛い不動明王
画像






ほんのポタンポタンがこうなったのでしょう
画像






ご夫婦は寒い中 カップラーメン食べたりパン食べたりすっかりハイキングのようでした
画像
私といえば冷たいオレンジジュースが美味しいのにパンも冷たくて一個しか食べられず

吹雪いてきたので帰途につきます

これから走るように軽快に下りていき 林を出たところで立ち止まり うずくまりました 

病気じゃないです

つづく





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 64

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • hanasaku

    こんばんは
    寒~い!!
    滝が凍ってる・・・
    氷の中に水滴があったら本当の水琴窟!
    上向いて撮ってたら突き刺さりそうな尖がり方してます。
    不動明王様が守ってくれたんですね。
    軽快に降りてきたんですね!
    うずくまったってどうしたんですか?
    2013年02月19日 19:01
  • 詩音連音

    Tami55さん(^^)
    こんばんは。
    おォ~(@@)
    すごいすごい。
    え???西蔵王にこんな滝があるのですか?
    今度連れってくださいな。
    もしかしてTami55さんはうんとお若い方?
    果たして付いて行けるか、登れるか・・・。甚だ疑問・・・。
    その前にOKをもらえるかが問題ですね(笑)
    2013年02月19日 19:37
  • うらしまおばさん

    すごい事になっている。南では暖かな花のたより。ここではまだまだ恐怖の氷瀑!ひっくり返って撮って怖くなかったですか?自分にあのつららが折れてグサっときちゃったら。。わあ、怖い!だけど迫力満天!
    2013年02月19日 21:44
  • tami

    hanasakuさん、こんばんは。
    有難うございます。
    こんな厳しい世界で水琴窟の水音が聞こえるのです。
    不思議な感じがしましたよ。
    氷瀑を下から撮るのは標準じゃないですか。
    下りは3倍の速さでした。
    雪原でうずくまるのは一つしかないじゃないですか。花かな。
    2013年02月19日 22:45
  • tami

    詩音連音さん、こんばんは。
    有難うございます。
    名前は大滝ですが多分夏場は小滝です。
    むしろ冬こそこんなふうに大滝になるのだと思いますよ。
    Tami55の55は1955年です。先日誕生日でしたから計算して下さい。
    ここはつらいのでスノーシュー考えて下さい。
    2013年02月19日 22:48
  • tami

    うらしまおばさんさん、こんばんは。
    有難うございます。
    花のブログを観る度にほんとはむっとしています(笑)
    氷のステージに寝ころんで真上を撮るなんて幸せじゃないですか。
    本体は地面と繋がっているし2~3日暖かかったらどうかわかりませんが
    まったく危険じゃないです。
    氷のいろんな姿を見られて楽しかったです。
    でも登りのつらさがあるのでまた絶対いくとは言えない。
    2013年02月19日 22:54
  • ミクミティ

    またまた凄い景色ですね~。蔵王の氷瀑ですか。
    やはり私の想像を絶する景色が雪山の中にはあるんだなと感じます。
    本当に自然の神秘ですよね。
    そんな神秘的なところに、不動明王やご夫婦がいらっしゃったり。
    これがまた微笑ましいですね。この対比が素敵です。
    最後の一言、花みたいな何かがあったのですね。
    2013年02月20日 22:01
  • yokkosan

    つらい歩きをしてまでも。。。
    この景色を撮れるなら
    tamiさんはズンズン向かって行っちゃいますね~
    本当に素晴らしい景色です
    2013年02月21日 15:12
  • tami

    ミクミティさん、こんばんは。
    有難うございます。水が落下するか染み出るかで全然違いますね。
    天然の氷の塊は何故か惹かれるものがあります。
    ご夫婦から「一人で登ってきたのか凄い」と言われましたが彼らの方が凄いのです。
    2013年02月21日 18:46
  • tami

    yokkosanさん、こんばんは。
    有難うございます。
    一つのネタ探しですし2度目なのでそれほどの感動はなかったです。
    時間が取れ天気が安定していたらどこかへ行きたくなります。
    2013年02月21日 18:49
  • simatoki

    うほ~っ!すばらしい
    感動しました!!
    水琴窟のような音が聞こえるのではと、耳を澄ますほど滝を身近に感じていました。寝転んで撮ったというtamiさんにツララが刺さるのではと心配しちゃいました。それにしてもすごい!!
    2013年02月21日 19:42
  • みっちゃん

    こんばんは。
    人物が入っていると滝の大きさが良く分かります。
    滝の水がカチカチに凍ってすごい寒さでしょうね。
    氷がブルーがかってとても綺麗です!!
    ご夫妻は雪崩が来たら埋もれそうな所でお食事とは怖い気がしますが?
    水琴屈のような音がするとはいいですねえ!
    2013年02月21日 20:57
  • tami

    simatokiさん、こんばんは。
    有難うございます。
    滝の裏が半ば氷の洞窟になっているのでいっそう水琴窟のように響くのです。
    氷に寝ころんで真上のとんがった氷柱を撮るなんて面白いじゃないですか。
    童心に帰ったのです。
    2013年02月21日 23:23
  • tami

    みっちゃんさん、こんばんは。
    有難うございます。
    駐車場の温度が-3℃だったので-5℃くらいでしょう。
    何しろ汗だくだったのでむしろ冷やしたいくらいでした。
    ここはまず雪崩はないと思いますよ。V字が深くないですから。
    むしろ狭いので邪魔でした。
    あの環境で水琴窟は不思議ですよ。
    2013年02月21日 23:27

この記事へのトラックバック