神社の花園

私にしてはしばらく休みましたが

疲労困憊で無事に帰還しました  

走行距離1500km 山歩き二カ所 こんなこといつまで出来るか


旅行前に撮りだめした残りをご覧下さい

月山へ向かう途中 左目の端に赤紫が見えすぐカタクリとわかりました

そこは神社の境内

帰りにさっそく寄ってみました

画像






カタクリとキクザキイチゲ
画像






画像







画像







画像







画像






画像







画像






スミレとミヤマカタバミ
画像






意外なことに

コチャルメルソウ
画像






画像







アズマイチゲ
画像






キバナノアマナとツクシ
画像






キケマン
画像






オトメエンゴサク
画像


狭い範囲にこれほどの種類が同時に咲く場所は珍しい




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 40

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • achisi

    お疲れ様でした。活発に動けるということは膝の具合も快方に向かってらっしゃるのですね!春を告げるかわいい花々、素敵です
    2013年05月16日 17:18
  • みっちゃん

    こんばんは。
    無事帰られましたか、お疲れ様でした。
    神社の境内にこれだけの花が咲いているなんていいですね!!
    コチャメルソウ、初めてですが小さな花のようで珍しいです。
    2013年05月16日 19:53
  • tami

    achisiさん、こんばんは。
    有難うございます。
    実はね、膝に悪ーい山に登ったのです。
    仕舞には痛くなりました。
    今のところ尾を引いてはいませんが山を選ぶべきです。
    2013年05月16日 20:35
  • tami

    みっちゃんさん、こんばんは。
    有難うございます。
    ほんとに疲れましたぁ。
    今日なんて二日酔いかというくらいでしたから無理な設定なんです。
    コチャルメルソウはこの通りきれいでも何でもありませんが独特な姿で面白いです。
    2013年05月16日 20:37
  • hanasaku

    お帰りなさい!
    1500㌔ひゃー凄い!
    どんなお花に逢えたのかな・・・

    神社の境内が花園・・・
    そう!
    此処に祈りに来る人達の祈りが花に姿を変えて春に咲いてる。
    優しい花は心映して咲く花
    コチャルメルソウは不思議ちゃんの祈りの花ですね!
    2013年05月16日 21:19
  • tami

    hanasakuさん、こんばんは。
    有難うございます。
    貴女が日頃撮る花とは全然違う花々ですがお気に召していただけますか。
    小さな参道の両側に咲き乱れているのです。
    コチャルメルソウを見つけてしまうと周辺の水辺に沢山咲いていることに気が付きました。
    不思議ちゃんに呼ばれちゃったかな。
    2013年05月16日 22:44
  • でこみん

    こんばんは
    お疲れのご様子ですね。膝は平気ですか?
    こちらは小さい花たくさんシリーズですね。
    コチャルメルソウってこれが花なのですか?
    うーん、知らない世界がいっぱい。
    2013年05月17日 23:00
  • tami

    でこみんさん、こんにちは。
    有り難うございます。
    未だに疲れています。膝は悪化せずに済みました。
    コチャルメルソウはブロ友さんの記事で知りましたがそうでなければ得体の知れないものとして撮らなかったでしょう。
    狭い一角に咲いているのが貴重です。
    私の場所が増えたって感じです。
    2013年05月18日 14:17
  • うらしまおばさん

    カタクリとゼンマイ?コゴミ?と仲良しで並んでる絵がすきだなあ。
    誰もいない杜の野の花たちの語らいが聞こえてきそうです。
    2013年05月19日 20:16
  • tami

    うらしまおばさんさん、こんばんは。
    有難うございます。
    神のご加護でこんなに咲いているのかなぁと思ってしまいます。
    人の手が入っているのに自然な感じです。
    2013年05月19日 20:55
  • simatoki

    こんばんは。
    花がいっぱい咲いていますね。
    コチャルメルソウ、これも花ですよね。変わった花ですね。
    花びら?についているのは、クモの糸?
    2013年05月19日 23:01
  • tami

    simatokiさん、こんばんは。
    有難うございます。
    この狭いエリアだけ特別なのかもしれないです。
    昆虫からみたらどうなのかが問題ですからね。
    クモの糸だと思います。
    2013年05月19日 23:33

この記事へのトラックバック