田代山

アップダウンのある登山道を1時間あまり

山頂湿原が現れました

山頂がとんがっているのではなくほぼ平ら 台形状なんです 

そんな形なので湿原になります

木道がループ状に敷設されていて一方通行 反時計回りで進みます

右へ
画像


広々はいいのですが私は少し不満です

花が見当たらない



画像






花が現れてきましたよ

イワカガミとヒメシャクナゲ
画像






タテヤマリンドウ
画像






勝手に歓迎してくれている気がして

チングルマも咲いています
画像






この時 ワタスゲは少し早かった 今なら見頃でしょう
画像






画像







手前 ワタスゲ 向こう黄色っぽいのが チングルマ
画像






画像






画像






魅力はなんといっても一番は開放的な風景でしょうね
画像






シャクナゲ
画像







画像






栃木の山々かなぁ
画像






画像






会津駒ケ岳に残雪があるうち訪れるべきだな
画像






画像






ヒメシャクナゲを虫目線で
画像







ワタスゲに見送られて帰途に着きます
画像


締めに温泉   


6月は行きたいところがありすぎ しかも 梅雨の時期

毎年来られるかはわかりませんが 現実的な候補となりました






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 58

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • achisi

    こんばんは。
    田代山の湿原は素敵な場所ですね。一面、開放的な湿原が広がり遠くに雪山を据えた景色は最高です。田代山林道ってのはは福島から栃木に抜けたことがありますが、田代山湿原ってのは行った事が無いです。全然、別なところなんでしょうか?
    2014年06月23日 21:08
  • ミクミティ

    こちらも湿原ですね。
    こういう所は日本の宝のような景色ですね。拝見して訪れないともったいないような気がしてきました。
    ほのぼのとした湿原と雄大な山々の風景がとても素晴らしいと思います。
    一方で、温泉もいいですね。羨ましいです。
    私はしばらく温泉に行ってないな~。
    2014年06月23日 21:14
  • param-seku

    とっても広々とした湿原地ですね。こういうところは憧れです。山に沼のようなところがあるのは、不思議な気がするのです。ここは山頂?なのですね。いつか行ってみたいです。
    滋賀県にはこういうところはないと思います。山から琵琶湖に向かって傾斜しかないのです。
    2014年06月23日 21:48
  • tami

    achisiさん、こんばんは。
    有難うございます。
    調べてみたら田代山林道は田代さんの東を通ってますね。
    たぶん、その途中に田代山への登山口があると思います。
    田代山の山頂が広大な湿原なんです。
    2014年06月23日 22:59
  • tami

    ミクミティさん、こんばんは。
    有難うございます。
    登山好きな人にはまずまずの山行でしょうが素人には少々辛いところがあるレベルだと思います。
    単に温泉に入るのもいいですが登山の後は格別です。
    所要時間がかかりすぎな場所に行くのでのんびりできないのが残念なんです。
    2014年06月23日 23:03
  • tami

    param-sekuさん、こんばんは。
    有難うございます。
    私にとって不思議なのは山の頂上が平らだということです。
    湿原は平らだから水の流れが滞りそうなった結果ですから。
    滋賀県のあらゆる傾斜が琵琶湖に向かっているのですか。
    もっと楽に行くことが出来る湿原が多いですから花の季節にお出かけください。
    2014年06月23日 23:07
  • みっちゃん

    こんにちは。
    次々に素晴らしい風景と可愛いお花を見せて戴きありがとうございます!
    今週は主人の検診、二人の歯科、週末には車検、おまけにトイレ工事と何かと忙しく、ブログを拝見してホットするひと時です。
    2014年06月24日 11:37
  • hanasaku

    こんばんは

    頂上が平らって不思議です!
    花が無いって思ってたら可愛い子が登場しました。
    嬉しいな大好きなチングルマ!
    タテヤマリンドウもワタスゲもヒメシャクナゲもただほわぁ~んとして見つめてます。
    会津駒ケ岳に続く木道の写真が大好きです。
    この木道はきっとあの山までずっと続いているような気持ちになります。
    空の上の木道・・・下見たらだめですよ!
    2014年06月24日 19:12
  • tami

    みっちゃんさん、こんばんは。
    有難うございます。
    疲れが残るような遠征ですが前から気になっていた山域で行って良かったと思います。
    この奥には尾瀬がありますが車中泊一泊ではすまないので。
    これからも花がどんどんアップされる予定なので忙しい時ほど寄って下さいね。
    2014年06月24日 19:34
  • tami

    hanasakuさん、こんばんは。
    有難うございます。
    どういう風に平らになるのか不思議ですが平らなものはしょうがない。
    楽しむしかありません。
    特に植生が変わっているわけではないですが一見の価値ありと思います。
    景色の向こうに残雪の山があると風景がシャキッと締まるでしょう。
    天空の湿原いいですよ。
    2014年06月24日 19:38
  • うらしまおばさん

    あの残雪の山に続くはるかなる木道を誰も歩いてないの?
    独り占め?
    めっちゃ開放的な気分になりそうな場所だね。
    2014年06月29日 12:27
  • tami

    うらしまおばさんさん、こんばんは。
    人気の山ですからそんなことはありませんが遠くに一人いるしカメラの手前にも二人います。
    はっきりいって植生的には目新しいものはないし花畑の規模もそれほどではないのでその解放感と景色でしょうね。
    2014年06月29日 21:08
  • simatoki

    だれも人間はいないのかなと思ったけど、数人いたのですね。
    だれもいないと時間を忘れてしまいそうですね。
    自分の世界に入り込んでしまいそうな場所です。山のてっぺんでワタスゲがユラユラ揺れているのを想像しただけでも気持ちいいなぁ。
    2014年07月01日 19:30
  • tami

    simatokiさん、こんばんは。
    有難うございます。
    この山は人気があるので三々五々訪れていますよ。
    あまり人を入れないように撮りますからね。
    二人感動も分かち合うのもよし、一人佇むのもよしです。
    2014年07月02日 00:04

この記事へのトラックバック