胴腹滝

鳥海ツーデーマーチが昼に終わったので20km、30kmコースでは訪れる胴腹滝(どうはらたき)に行きました

何年かぶりで訪れたら立派な駐車場が出来ていました

以前は路駐しかできなかった

少し杉木立の中を歩いて行くと

祠の奥 左右に斜面から吹き出す2つの滝があります
画像






画像





画像






画像




滝に近づきます

右側の滝
画像





左側の滝
画像





シャッタースピード変えましたがどちらがお好みですか
画像





画像





画像






画像





パイプから柄杓が落とされるくらいの勢いで出ていました
画像


道を更に登ると一の滝 二の滝 鳥海山の登山道があります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 57

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • みっちゃん

    こんにちは。
    瀧も木々のみどりもとても清々しい風景ですね!!
    最初の方の瀧の方が優しい流れでシャッタースピードを変えると荒々しく感じます。
    優しい方が自分的には落ち着きます。
    2014年09月14日 15:11
  • ミクミティ

    胴腹滝とは面白い名前ですね。こちらも鳥海山の麓の見所の一つですね。
    木漏れ日の中の小さな滝と渓流のしぶきがとても気持ち良く感じられます。
    実際に居合わせたら、水や空気や音も含めて五感全部で楽しめそう。
    どちらのシャッタースピードもそれぞれ味があります。
    ただ、スローの方が幻想的な美しさが漂いますね。
    2014年09月14日 17:24
  • Tomo

    こんにちは
    滝大好きなので行ってみたい所ですね。
    私はシャッタースピードが遅い方の流れが線状になっている方が好きですよ。
    2014年09月14日 18:35
  • simatoki

    こんばんは。
    祠の左右から滝が流れ、祠の足元で一つの流れになっていくのですね。
    いわれのある滝のようです。
    こんなところに胡蝶蘭!?と思いましたが造花ですね。
    私もみなさんと同様に、白布のように見えるよう撮られた滝がいいです。
    2014年09月14日 20:38
  • param-seku

    すがすがしいですね。水と緑っていいですね。森林の中を歩くと心も元気になりますよね。滝の音が聞こえてきましたよ。シャッタースピードは、白く糸のように見える方が好きです。とっても素敵!癒されます。
    2014年09月15日 09:44
  • tami

    みっちゃんさん、こんばんは。
    有難うございます。
    風景としてはいい感じでした。
    こじんまりしているのも良かった。
    夏の暑い時は荒々しく撮った方が清涼感がでます。
    でも今は初秋で木立の奥ですからね。
    2014年09月15日 20:49
  • tami

    ミクミティさん、こんばんは。
    有難うございます。
    名前の由来はわかりかねますが斜面の中ほどから出ているので胴腹なんですかね。
    迫力には欠けますがちょっと寄ってみたいやさしい滝だと思います。
    だからスローシャッターをメインにしました。
    2014年09月15日 20:53
  • tami

    Tomoさん、こんばんは。
    有難うございます。
    駐車場から杉木立の中を少し歩くのもちょうどいい雰囲気を醸し出します。
    スローシャッターは子供の頃、どうしたらこんなありえない写真になるのかと思ったものです。
    2014年09月15日 20:56
  • tami

    simatokiさん、こんばんは。
    有難うございます。
    私の場合その姿が一番の要素で由来とかは二の次なのでまったくわかりません。
    胡蝶蘭が本物かどうか触ってもみないし近づかなかったのでわかりません。
    最後の写真にあるように生花が置いてあるのでまんざら造花ともいえません。
    2014年09月15日 20:59
  • tami

    param-sekuさん、こんばんは。
    有難うございます。
    緑が鮮やかに出るよう露出をいろいろ変えたのです。
    その時々の気分で怖いと感じたり守られていると感じたりですね。
    その癒され感で優しい写真を選択しました。
    2014年09月15日 21:04
  • うらしまおばさん

    ワタシはスローシャッターの方が好きかなあ。
    荒々しい滝は早くて水しぶきが上がったほうが好き。
    お花は?切り花?お供花?
    2014年09月16日 22:05
  • tami

    うらしまおばさんさん、こんばんは。
    有難うございます。
    私は滝のイメージと何を強調したいかでシャッタースピードを選びます。
    祠の花は確認してないのですが本物と思って撮ってました。
    2014年09月17日 20:59

この記事へのトラックバック