下呂温泉散策

台風が近づいています

東北直撃の可能性が高そうで心配です



岐阜県二日目の宿泊は下呂温泉 

風呂上がりに外へ出ました
画像






飛騨川
画像





画像





画像





画像





画像





マンホール

そういえば飛騨川にサギがいました
画像





こっちの蓋には

ゲロゲロ
画像





画像





画像








夕食後また出ました
画像





画像





画像





画像





画像





画像





画像





いたるところに足湯があります
画像






私もお邪魔します
画像


延長できるよう予備日を1日とっていましたが北アルプスが全然見えず二泊三日で帰ってきました









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 66

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • みっちゃん

    こんにちは。
    白川郷や下呂温泉のマンホールのデザインがいいですね!
    最近流行りのマンホール女子が喜びそうです。
    足湯、気持ち良さそうですね。

    東北では台風で随分と被害が出ているようですが大丈夫ですか?
    お見舞い申し上げます。
    2016年08月31日 13:52
  • tami

    みっちゃんさん、こんばんは。
    有難うございます。
    特にマンホール趣味ではないですが観光の時は見てしまいます。
    私は買い物とかしないので足湯はひと休みにもってこいです。
    幸いなことに当地はほとんど被害はありませんでした。
    2016年08月31日 23:22
  • yasuhiko

    台風は大丈夫でしたか。
    今年は8月から台風に苦しめられますね。
    水遊びできる川が温泉街にあって、
    子供たちも嬉しいだろうと思います。
    暗くなってからの、温泉街の
    情緒あふれる街並みもいいですね。
    2016年09月03日 22:14
  • tami

    yasuhikoさん、こんばんは。
    有難うございます。
    山形県ということでなく当地は少し強い雨は降りましたが特に被害はなかったです。
    山形反れたなと安心していましたがそのかわり別の地域がひどいことになりました。
    飛騨地方も大雨振ったら山が近いし大変と想像してます。
    川も側溝の水も綺麗なので水遊びしたくなります。
    エアコンの部屋より散歩しながら涼んだ方が楽しいですね。
    2016年09月03日 23:01
  • ミクミティ

    有名な下呂温泉、やはり温泉情緒に溢れているなと感じました。
    人気もあるんだろうと思います。若い人も多そうですね。
    昼も夜も、街の温泉気分が盛り上がるところでしょうね。川沿いの風景がいいですね。
    2016年09月04日 21:28
  • tami

    ミクミティさん、こんばんは。
    有難うございます。
    宿の女将さんは日帰りが多くなったと嘆いていました。
    旅行中1回は温泉に入りたいものです。
    2016年09月05日 21:03
  • simatoki

    下呂温泉、いいいですねぇ。
    下呂温泉でゲロゲロ、笑ってしまいました。
    夕暮れの街灯の灯りはガス灯なのかな。柔らかい色。
    2016年09月06日 08:23
  • tami

    simatokiさん、有難うございます。
    訪れたことありますか?
    音からカエルをマスコットにしているのかなと思ってしまいました。
    明かりのほとんどは電球だと思いますよ。
    2016年09月06日 22:10
  • アルクノ

    tamiさん、始めまして。
    高山の旅シリーズを楽しく拝見しました。
    下呂温泉は昨年10月に家族旅行で訪れ、「飛騨高山から下呂温泉へ二泊三日の旅」として、3部作の記事にしています。
    下呂では宿泊した水明館を出て、案内所でガイドマップを頂き、これら紹介している所を歩きました。
    かえるの滝は迫力がイマイチ^^でしたが、や温泉寺参拝のあと、「下呂発 温泉博物館」は面白かったデス。
    マンホールのサギは、温泉寺の歴史にまつわる白鷺伝説に由来します。
    「アルクノのブログ」からのコピペです^^↓
    「下呂温泉の発見は延喜年間(901年~923年)とも天暦年間(947年~956年)ともいわれています。
    文永二年(1265年)突然温泉の湧出が止まってしまう。
    その翌年、毎日、飛騨川の河原に舞い降りる一羽の白鷺に村人が気づく。
    その場に行ってみると温泉が湧いていたのです。
    空高く舞い上がった白鷺は、中根山の中腹の松に止まり、
    その下には光輝く一体の薬師如来が鎮座していた・・。
    薬師如来が白鷺に化身し、温泉の湧出を知らせたとするのが白鷺伝説で、
    温泉寺の由来になっている。」

    その後、「湯の街ギャラリー散歩道」で下呂温泉合掌村まで歩いて直ぐと言われ、向かいました。
    二日目の五箇山・菅沼合掌集落や白川郷合掌集落に比べ、スケールは小さいものの楽しめる処でした。
    下呂温泉合掌村もお勧めの所でした。

    夜の下呂は趣があっていいですね。

    アルクノのブログは長文ですが、またお立ち寄り頂ければと思います。
    宜しくお願い致します
    2016年09月08日 08:48
  • tami

    アルクノさん、こんばんは。
    有難うございます。
    私の場合は写真が多すぎると自覚していますが減らすのも逆に大変でしょうがないと諦めています。
    事前にアバウトに情報を集めあとは天気次第的な旅をしています。
    初めての場所はごく普通の観光地に行くことが多いです。
    二回目から個性を発揮するパターンですかね。
    2016年09月08日 22:38

この記事へのトラックバック