富神山雲海

私は焦って歩いていました

雲海が消えてしまう前に山頂へ着かねばならないのです
画像






突然 光芒が

はやる私を止めてくれました
画像





これこれ
画像






最後の急登の前にカーテン
画像






到着
画像

オーバーペースだったので息が上がっています




月山
画像





盆地全体が雲海に沈んでいます
画像





画像





蔵王連峰
画像






あの山に城があったらなぁ
画像





画像






山形市内中心部から薄くなっていきました
画像



朝起きて外を見たら濃い霧で これは雲海!と想像し 久しぶりに富神山に登りました





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 45

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • みっちゃん

    こんにちは。
    今朝は雲海と察知されて見事な風景で素晴らしいです!
    ススキや真っ赤なハゼでしょうか?秋を感じます。
    2016年10月23日 10:48
  • tami

    みっちゃんさん、こんばんは。
    雲海は余計な物とは言いませんが日常を覆って空の世界を見せてくれるようです。
    植物名まではわかりませんがウルシの仲間だと思います。
    2016年10月23日 20:08
  • ミクミティ

    雲海の撮影、機動力が必要でしょうね。
    こうやって眺めると自然の神秘を感じます。
    山を登るときは霧の中を登るのでしょうね。
    2016年10月23日 21:13
  • tami

    ミクミティさん、有難うございます。
    霧を確認した時、どこへ上るかを考えました。
    標高200mなら頭が出ないし。
    この山に関しては薄っすらと霧はありましたが登山口自体が霧の上のようでした。
    2016年10月23日 22:48
  • simatoki

    神々しいって、こんな時に使うんでしょうね。
    朝に、木々を抜ける光を浴びたら何だか、若返りそう♪
    素敵な写真をありがとうございます。
    2016年10月27日 08:29
  • tami

    simatokiさん、こんばんは。
    有難うございます。
    光芒は久しぶりに見ました。
    ここで光芒見られたらなぁと思う場所があるのですが中々難しい。
    私はすぐアクションを起こすのが若さを保つ秘訣としたいです。
    2016年10月27日 19:26

この記事へのトラックバック