錦秋の温身平へ-2-

最初から林道は山の影になっていました

画像






林道からいつもの”けもの歩道”へ 日差しもあるし
画像






玉川の向こうには前日冬季閉鎖した飯豊山荘
画像




画像






画像






何キロも歩いてきたので ここで一服
画像





見上げれば
画像






画像






画像






画像






画像






温身の池
画像





画像






ブナ林を抜け

飯豊連峰の尾根が見えました

厳しそうだなぁ
画像





画像






ブナが弱っているのかキノコが
画像





画像





道路の水溜りも気になります
画像





帰りは林道
画像





画像





画像





画像





画像





もう光芒が上を通っています
画像





画像





画像





画像






さよなら温身平  また来年
画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • simatoki

    おはようございます。
    錦秋、まさにそうですね。
    冬の張りつめた空気が感じられるようです。
    ひっそりと冬が美しい景色をとじこめていくような気配。
    温身平、また来年!
    2016年11月15日 09:24
  • tami

    simatokiさん、こんばんは。
    有難うございます。
    冬がそこまで来ている切なさと最後の輝きが交差する姿です。
    心を揺らしながら歩くと豊かな気分になりますよ。
    2016年11月15日 20:36

この記事へのトラックバック