やませ蔵美術館

いつもは紅葉の見頃に訪れていますがチャンスを逃していました

ネットでたまたま19日が今年の閉館と知り また雪模様なのでいいかなと

初冬の蔵と庭園の美術館をご覧ください

画像



受付で料金を払います 500円

システムを説明されます

「見終わって受付に言えば休憩所にコーヒーを持ってきてくれる」

カフェのようでもあります


簾の場所が休憩所
画像





ドウダンの絨毯
画像





画像





画像





画像





美術品のある蔵の中は撮影禁止ですが 中から外を
画像





ドウダン
画像






画像





ほとんど落ちていました
画像





画像





画像





ホトトギスは咲いてました
画像





画像





白壁と
画像






何の名前か前から気になっていたのでコーヒーを持ってきてくれた時に尋ねました

ナツハゼ
画像






画像





画像






金網越しだとデジタルっぽい
画像





水路もあって
画像





バイカモ
画像






苔に水滴
画像





水琴窟

久しぶりに丸石に水をかけたら いい音色でしたよ 
画像






画像






受付に”お願いします”と
画像


湿った雪が降り続いていました


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 64

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • simatoki

    雪だ!
    こちらは冬は閉館なんですか。
    閉館間近もあってかちょっと静かな雰囲気。ドウダンツツジの木がこんなに大きくなるなんて今更に知りました。
    紅葉は落ち葉になっても楽しめますね。コーヒーの香りがこちらにも漂ってきましたよ♪
    2017年11月22日 09:42
  • tami

    simatokiさん、有難うございます。
    私設美術館なんです。
    ドウダンは2m以上にもなりますよ。
    風情を感じるのは散り始めてからなのは歳のせいかな。
    休憩所に誰もいなかったので会話がなかったのが残念でした。
    2017年11月22日 18:30
  • 慈園

    時雨が降っている様ですが寒そう:;(∩´﹏`∩);:
    でも落ち葉の庭、赤いじゅうたんを敷き詰めたようで
    綺麗ですね。
    裸の木立、意外と好きです。
    緑の苔や、水の中のバイカモも清らかで美しい。
    しっとりとした空気感を感じさせて頂きました。
    2017年11月24日 11:16
  • tami

    慈園さん、こんばんは。
    有難うございます。
    ゆく秋を惜しむような様子でした。
    木立はこれから春に爆発のためエネルギーを蓄えていくのでしょう。
    美術館も眠りにつきます。
    2017年11月24日 18:22
  • 麗菜

    お邪魔しています。

    やませ蔵美術館 佇まいが和テーストで
    トテモ雰囲気が良い美術館なのに19日で
    今年の閉館なんですね~( ̄∇ ̄*)ゞ

    ドウダンの絨毯と言うネーミングもお洒落ですが
    敷き詰められた赤い枯葉の絨毯の上を踏んでは
    悪い様な気もしますね。
    2017年11月25日 07:14
  • yasuhiko

    散紅葉、そして散りドウダン紅葉とでも
    言えばいいのか、落葉のカーペットに、
    晩秋、初冬の風情が感じられますね。
    その散紅葉の上に、雪が降りかかって…。
    空気の冷たさを感じます。
    2017年11月25日 11:18
  • tami

    麗菜さん、こんばんは。
    有難うございます。
    昔の豪商の蔵と庭園を活かした私設美術館です。
    各蔵が開けっ放しなので一年を通しては無理なのでしょう。
    山ではないので通路をはずれて枯葉の絨毯を歩くことは出来ないのです。
    2017年11月25日 18:54
  • tami

    yasuhikoさん、こんばんは。
    有難うございます。
    美術館最終日に相応しい天気と景観だと思いました。
    今はもう雪に覆われているかも知れません。
    2017年11月25日 18:57
  • みっちゃん

    こんばんは。
    散ったモミジがフワフワの絨毯の様です!
    金網越しは面白くて色合いが良いです!
    いっぷくのコーヒーはゆったり出来て有難いですね!
    2017年11月29日 20:53
  • tami

    みっちゃんさん、こんばんは。
    有難うございます。
    紅葉も散った後まで楽しまないとね。
    金網の構図は外の景色にピントを合わせたのもあるのですがはっきりさせないのもいいでしょう。
    湿った雪降りの中、暖房の効いた部屋でコーヒーの一服、写真の感じそのものでした。
    2017年11月29日 23:07

この記事へのトラックバック