スノーシュートレッキング

少し空きましたがインフルにもならず元気です

最終記事の後 行動としては蔵王2回 このトレッキング2回やっているので

アップする気力がなかっただけなのでした


月山ビジターセンター主催で毎年参加しているイベント

すでに2回参加しているので合同の記事になります


画像
今年はデジイチが大きく面倒なのでスマホで撮っています


雪原に動物の足跡って惹かれるな


画像






画像






画像







道の路肩?を
画像




前週は道を逆方向から
画像





日が差すと影が魅力的
画像





ツルウメモドキ
画像





庄内平野を臨む
画像





すぐ道には下りないのです
画像





前週の様子もご覧ください

雪深いって感じなんです
画像




画像




画像






これが楽しみで頑張れる
画像


明日10日も参加しますが

この寒い中6時前に出発しなければならない




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 45

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • yasuhiko

    寒さや雪で、外出困難なのかと
    心配してました。元気に行動されてる
    事が分ってホッとしています。
    最初の写真はウサギの足跡ですか。
    雪原を走る姿のイメージが浮かんで来て、
    雪道を行くのも楽しくなって来ますね。
    2019年02月09日 22:54
  • tami

    yasuhikoさん、こんばんは。
    有難うございます。
    一度コメント、気持ち玉をいただいた記事にまたいただいたので「どうしたの?」
    という
    メッセージかと思いアップした次第です。
    まず寒くてコタツから出たくない、仕事が忙しい、確定申告とかいろいろ頭を巡る事柄が多く義務のないものは遅れ気味といった理由でしょうか。
    今日はスノーシューの帰り道に事故るし心穏やかな時間がないのです。

    ウサギの足跡が圧倒的に多いです。
    冬が恋の季節のようで食料だけでなく活発な時期なんでしょう。
    2019年02月10日 17:42
  • simatoki

    今年もスノーシューの季節がやってきたんですね。
    スノーシューをとおして、季節の移りつつある景色を楽しませていただいてます。
    お餅、相変わらず美味しそうですねぇ♪
    2019年02月11日 20:09
  • tami

    simatokiさん、こんばんは。
    有難うございます。
    今日現在でイベントに3回ですからね。
    私にとっても別世界なんですから東京からみたらどうなんでしょうね。
    今年は特に人気があって参加人数が多く、餅も冷えて固くなっています。
    2019年02月11日 21:08
  • ミクミティ

    今年も精力的にスノーシュートレッキングに参加されていますね。
    健康的だし楽しそうだし写真も撮れる。毎年ながら非常にいい体験ですね。
    あらためて雪深さを感じます。真っ白な世界に、皆さんのカラフルなウェアーの色の列が不思議な雰囲気を醸し出しているなと思いました。
    2019年02月11日 21:57
  • tami

    ミクミティさん、こんばんは。
    有難うございます。
    毎年のことだし毎週参加なのでそうアップしなくてもいいかなとさぼりました。
    豪雪の中、歩いて何が面白いのかという見方もあるとは思いますが
    それだから経験できることがあるのです。
    登山もそうかもですね。
    アウトドアのウェアってだいたい派手ですよね。
    2019年02月12日 17:44
  • Nyanta

     けんけんぱ、の足跡は、ウサギさんですね。
     豪雪地域に住んでいるのに、わざわざスキーに行く人もここにいます~。

     ウェアはカラフルでないと・・・!若い時に、白いウェアでスキーしてたら、まともに突っ込まれました。それ以来、車(!)もウェアも白は選びません。雪国においては明るくはっきりした色合いが、命を守る一つの手段でもありますね~。
    2019年02月15日 20:12
  • tami

    Nyantaさん、こんばんは。
    有難うございます。
    単独スノーシューは蔵王だけですね。
    あとはイベント参加です。
    アウトドアのカラフルさは見つけやすさも要素になるので適した色はありますね。
    明日のスノーシューは紺色かな。
    2019年02月16日 20:09

この記事へのトラックバック