Tami-Album

アクセスカウンタ

zoom RSS 最後のスノーシュートレッキング

<<   作成日時 : 2019/03/20 20:49   >>

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 6

24日にもこのイベントがあるのですが私は今回で最後となります

最後を飾る悪天候で良かった

まず近くの羽黒山 山頂駐車場へバスで
画像

春まっしぐらと思っていたのですが





スタート山頂からなので基本 下り
画像





晴れ間が出る時も
画像





画像





羽黒山なのでいたるところに杉の巨木
画像





中腹には芭蕉が元禄二年に逗留した南谷 南谷別院(高陽院紫苑寺)がありました
画像

有難や 雪をかほらす 南谷

涼しさや ほの三か月の 羽黒山

スタッフがここには6月アカショウビンが来ると教えてくれたのでチャレンジしようかな


画像
 




ムササビの巣穴
画像





このまま下るのかと思いきや

参道の急な坂道(雪がないと石段)を山頂まで登り返し 
画像






画像






雪が少なく苦手な階段を避けました
画像





山頂に着いたら終わりかな と思ったら

結局 ビジターセンターまで歩きでした

マンサクにピントが合っていなかった
画像





画像





いつもより歩いてしまって より楽しみだった
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 47
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
雪に包まれた太い杉の木が印象的ですね。やはり古来から神仏習合の信仰の山。神々しい雰囲気を感じます。とはいえ、スノーシュートレッキングの最中は懸命に手足を動かしていらっしゃると思います。
途中、思わず自然の生き物や花に出会えたりするのがまたいいですね。
これから徐々に雪解けが始まるのですね。
ミクミティ
2019/03/21 11:17
ミクミティさん、こんばんは。
有難うございます。
杉の巨木がその歴史を表しているといえるでしょうね。
スタッフの中に植物、動物、歴史、地形等詳しい人がいるとただ歩くだけでなく
知識も得られ楽しいですね。
雪解けが進み水浸しのところもありましたよ。
tami
2019/03/21 22:01
芭蕉も目にする事の無かった
雪の羽黒山。さすが信仰の山らしい
清浄な雰囲気を感じます。
それにしても、まだこんなに雪が
残っている事に驚きました。
なかなかハードなコースですね。
yasuhiko
2019/03/22 11:10
yasuhikoさん、こんにちは。
有難うございます。
今年はこれで積雪が少ない上に雪の解け方も早いのです。
下って上り返し麓まで下りでしたから予想以上でした。
tami
2019/03/22 17:03
こんばんは
まだこんなに雪の残る山があるんですね
今年は雪が降らなかったこともありますが、雪山にも登らず
冬眠していたので、本当にびっくり〜です!!
いっしい
2019/03/22 22:14
いっしいさん、こんばんは。
有難うございます。
これでがっかりするくらい少ないのです。
生活にはいらないけどレジャーには名残惜しいというところですね。
tami
2019/03/23 21:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
最後のスノーシュートレッキング Tami-Album/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる