ミモザ通信

見頃とのLINEで今年も福島県いわき市を訪れました

今年は早い
画像






画像






画像





画像





画像





画像






画像






画像






建物と絡めて

画像






画像







画像






画像






画像






画像






画像







ミモザゼリー
画像





モーニングミモザ
画像


ミモザの花束を沢山いただき お裾分けした皆さんには喜んでもらいました

プチ幸せを運ぶ花 かな




この記事へのコメント

2019年03月28日 16:38
お邪魔しています。

目に飛び込んでくるレモンイエローの可愛いお花は
ビタミン剤の様に健康的な気分にさせてくれますね。

大災害に有っても季節をチャント知っていて力強く
咲くお花は福島県いわき市の方々の心のビタミン剤
ですよね。

ミモザのお花も可愛いと思うのですがミモザのリース
にミモザゼリー&ミモザが咲く窓を眺めながら。。。
モーニングなんて御家もお部屋の雰囲気もトテモ可愛くて~

福島県いわき市でのお知り合いの御家なのか?それとも
tamiの御家なのか?どちらにしても幸せの一時が漂って
いますね。

ミモザのお花の御裾分けを貰ったご近所の方々もキット
を飲みながら幸せな一時を過ごされた事でしょう。(*^^*)
2019年03月28日 17:04
正にミモザ尽くしですね。
福島に来ると、東北でも割と春が早い
感じがします。室内から眺めたミモザもいいし、
リースのミモザ、ゼリーのミモザに、
春の喜びが感じられますね。
tami
2019年03月28日 23:48
麗菜さん、こんばんは。
有難うございます。
私はミモザイエローって言っていますよ。
毎年咲く様子を付近の人はもちろん通勤に通る人とか楽しませてくれていると思います。

そうミモザそのものだけでなく全体が素敵なんです。

知り合いではなくペンションです。年に数泊する定宿のような存在ですね。

皆さん喜んでもらえて逆に幸せを貰う気分でもあります。
tami
2019年03月28日 23:55
yasuhikoさん、こんばんは。
有難うございます。
到着する直前にも雪がちらついていたのですが東北の湘南といわれるくらい温暖なのでミモザが待っていてくれました。
オーナーご夫婦もミモザみたいな人達なのでってどんな人なのか不明ではありますが心地よく迎えていただいてますね。
実は辛い仕事もここへ訪れることを励みに頑張ったのでした。
もうレジャーモードですからね。
simatoki
2019年03月29日 15:38
光があふれていますね
幸せな気分になります。
私の地元よりたくさん咲いている気がする。
バイト先の通り道の庭先に咲いているので通勤の楽しみでもあります。

tami
2019年03月29日 20:06
simatokiさん、こんばんは。
有難うございます。
最近話すのですが黄色い花は元気をくれますよね。
風物詩というか季節の風景になっていて通りすがりでも楽しめますね。
2019年03月30日 00:12
今年もまたミモザのペンションに行かれたのですね。LINEで開花状況を知らせてくれるなんて、素敵な関係だなと思います。いつもながらうっとりと拝見しました。
今年は特に、室内から窓越しで眺めるミモザにぐっと惹かれました。
tami
2019年03月30日 20:34
ミクミティさん、こんばんは。
有難うございます。
ミモザの花だけでなく折々で連絡とっていますから素敵かもしれないですね。
今年は眺めるのに一番いい席に座らせてもらいました。
ミモザのある風景は気持ちを豊かにしてくれます。
2019年03月31日 20:44
こんばんは。
今年は特に黄色が鮮やかに見えます!
アップも構図も素敵です!!!
tami
2019年03月31日 22:30
みっちゃんさん、有難うございます。
ミモザの場合、構図もさることながら色ですね。
だから露出も目的の色になるよういろいろ変えて撮っています。

この記事へのトラックバック