リュウキンカ広場

湯殿山の麓にあります ネイチャセンターの近くにはリュウキンカが群生していました 雪だったり夏道だったり石跳川に沿い歩いて行きました 雪解けの水溜りにはいたるところにミズバショウが咲いていました 川を渡ります リュウキンカ広場到着 青い女性が突然オカリナを吹き始めました 魔女の宅急便 ”やさしさに包まれたなら” さらばリュウキンカ広場 また来年

続きを読む

コケイランとトケンラン

ユウシュンランが咲いていないかと訪れたのですが... 予想に反し散策路左右路肩にコケイランが点在していました 全部で20数株見つけました コケイラン ラン科コケイラン属 コケイランだけでも満足でしたがあまりにもコケイランだけなので他はないのかと 道を変えたところ 同じようにすうっと立っているのにこげ茶っぽく別な種なのかどうなんだろうと近づきました その時はわからず帰宅してから調べたらトケンランのようでした ラン科サイハイラン属 「杜鵑蘭」の意で、花につく紫色の斑点を鳥類のホトトギス(杜鵑)の胸から腹部にある斑紋にたとえたもの(wiki)   この場所に自生しているとの情報も無し 絶滅危惧種で私は聞いたこともありませんでした 蕾が多かったので2日後また訪れ 今度は別ルートで帰ることにしました 路肩にまた2株発見と近づいたら ちょっと違う 斑点がありません! 情報として斑点がないのもあることは頭に入っていましたが両方見つけるなんて なんてラッキーなんでしょう 夏が近づいてくると里山は虫が多くなりあまり入らなくなるのですが歩いて良かった これもコロナの影響か

続きを読む

温身平の新緑

小国町の温身平です 手前にある天狗橋からの玉川 雪解け増水により濁っています この時はまだ営業していなかった飯豊山荘 休憩用のベンチとテーブルはまだ クロモジ 温身の池  川は増水なのになぜかここは少な目 ウリハダカエデ 今はもう田植え終わったかな

続きを読む

山形市野草園

こんな時世にもかかわらず段々と写真が増えてきまして 更新のペースアップせざるを得なくなってきました 家族連れが三々五々訪れていました シラネアオイ クマガイソウ サクラソウ 橋の下にはクリンソウ クロアゲハ ハナイカダ オサバグサ ユキザサ ヒトリシズカ ヤマシャクヤク   ヤマツツジ オダマキ サルメンエビネ オキナグサ

続きを読む

雪中新緑散歩

5月の楽しみと言えば雪を踏みしめながら新緑を愛でることです 今年はなかなかベストなタイミングとはならず残念ではありますがご覧ください ムラサキヤシオ オオカメノキ ハウチワカエデ? 湧水 周海沼 誰かが雪ウサギを作ってました 私より上手い 0℃近い底にも春が 右手に渓流を見ながら下りると道に迷わない こういうかたちでフキノトウを見つけると気持ちが入ってしまう コヨウラクツツジ リュウキンカ

続きを読む

ISS通過

17日の夜 買い物に外へ出たら晴れていたのです 曇りの予報だったので何の準備もしていなかったのですが ISSの通過時刻はおおよそ知っていたので買い物を早く切り上げ最上川の堤防に立ち待ちました 露出を決めるため試し撮り  どこに現れるか探していると気が付いた時にはほぼ真上でした 飛んでいく方向の関係で地球の影に入らずずっと見えていました 400km上空とは思えないくらい明るかった

続きを読む

ミツガシワ

開拓村の耕作放棄棚田にはミツガシワが所狭しと咲いていました 数年前この花に水滴が付いたらさぞ可愛いかと雨の日を選び訪れたら期待した撥水がなくがっかりしたことを覚えています イトトンボ? 月山高原 庄内平野が見渡せます 月山 鳥海山

続きを読む

新緑散歩

月山系の新緑を愛でてきました いつもなら数十センチの残雪があります ブナ 近くの公園に移動 タムシバ 枝先に雪の塊が 地面の残雪から跳ね上がったばかりでした 遅~いカタクリ 芝生広場 朝日連峰 左 湯殿山  右 姥ヶ岳 閉鎖中のオートキャンプ場

続きを読む

ダム公園

皆様いかがお過ごしでしょうか 私はというと自粛の欲求不満は多少ありますが 意外に落ち着いて過ごしています 最近は車で1時間くらいの山ならと時々出かけています この日は弁当と柏餅持参でダムに隣接する公園を訪れました 桜の盛りは過ぎていましたがまだまだ見ごたえはありました この中のベンチに座りました 昼食摂りながら... 月山ダム 晴れていれば 全景 今回で休止宣言しようかと更新するたび思っていたのですが写真撮っているし 東北全体でも新規感染者”0”が増えているので リスクを避けながらなんとか継続予定です

続きを読む

水没林とミズバショウ

昨年は桜サイクリングとミズバショウだったのですが何故か今年は組み合わせが違いました 行ってみると二か所は案外近かった まず白川ダム湖の水没林 風が強く残念ながら水鏡にはなっていませんでした また訪れるつもりでさっさと次へ ミズバショウ群生地 帰りの車で全国に緊急事態宣言を聴いたのでした

続きを読む