ヒバの埋没林とかっぱの湯

今度の旅行で尻屋崎に2回行ったのですがその途中に「ヒバの埋没林」の案内があり行ってみました 道路の白いものは... エゴノキ ツルアジサイ 少し歩くと 東通村の太平洋沿岸には、約15kmにわたり猿ヶ森大砂丘が続いています。約2千5百年ほども前から断続的に海から砂が打ち上げられ、立枯れたヒバは飛砂に埋まってしまいました。現在見ることが出来る猿ヶ森ヒバ埋没林は、千年前のものです。(青森県観光サイト) 砂丘を川がえぐり埋没林が現れたように見えました 見頃は過ぎていたものの沢山のベニバナイチヤクソウが自生しています ? マイヅルソウ モミジイチゴ? 次に温泉に入ろうと向かったのは濃々園(じょうじょうえん) 着いたら 定休日 それではちょっと引き返し ふれあい温泉川内へ 着いたら設備不良で休業中 スマホで日帰り温泉を検索 かっぱの湯がある! 名前だけは知っていたのでカーナビに任せ向かったところ 途中の道路が通行止め くじけず別ルートで向かいました ちょっと迷いましたがなんとか無事到着! 露天風呂の上にある格子状の屋根?が特徴 脱衣場 湯船は1つだけ 混浴ではなく時間指定の入れ替えとなります 無料なんですよ かっぱが鎮座 数名先客がいた…

続きを読む

乳頭温泉郷 黒湯の秋

乳頭温泉も紅葉の中にありました 初めて訪れた黒湯 平日なのに駐車場は満杯 激混みです 入口 風呂は二か所それぞれ内湯と露天風呂があります 黒湯HP もう一回り大きいといいな 先に歩くと川が流れています 孫六温泉  以前 登山後に入ったことがあります 道路沿いもブナ林が綺麗でした

続きを読む

八幡平焼山

台風が来る前にと思い八幡平に向かいました 大沼 水面が鏡になっていました 主目的 焼山を周回します 後生掛温泉に登山口があります 紅葉には早かったですがところどころ色づいていました しばらく眺望がききませんがやっと 国見台 毛せん峠から 居合わせたグループの人に早池峰ですかと問うと 鳥海山と教えてくれました 鳥海山の左には薄っすら月山も見えました 避難小屋 避難小屋から戻るルートがあるのですが焼山山頂を目指しました 鬼城付近 荒々しくなります 噴気が出てる 奥 左が畚岳(もっこだけ)  右が岩手山 山頂 笹で眺望がない  名前からして山頂は草木がないものと想像していました 山頂付近で同年代で後生掛温泉に湯治しているという男性としばし話しました 教えて貰った森吉山  名前は知っていてもここからの特定ができない 周回ルートに入るとすぐ 高所恐怖症の私はこんな細いところを歩くのは凄く苦手なんです 左右の下を見ないようにしてソロリソロリ シラタマノキの群生 …

続きを読む

国見温泉 石塚旅館

藤七温泉からの帰り同じ岩手県の国見温泉に寄りました この温泉も名前だけは以前から知っていました 毎年のように登る秋田駒ケ岳の岩手側登山口があります 600円支払い小浴場へ 期待していなかった膜がある! 宿泊して早朝まだ誰も入っていない時に見られるものだと思っていました 恐る恐る触ってみました 膜は堅く手ですぐ壊れ沈んでいきました 緑ですねぇ 緑色の温泉で有名なんです 手を入れた瞬間 熱くて入れないのは分かり それでも足ぐらいなんとかと入れようとしましたが おそらく45℃とか熱くて断念 露天風呂へ向かうことにしました ビックリの色です これが源泉かけ流し天然温泉なんです 油臭があるとの情報は入っていたものの なにせ藤七温泉の匂いが体に染みついていてまったく気になりませんでした 肌はすべすべ 運よく誰も入って来ず一番綺麗なところを見られたようです

続きを読む

藤七温泉 彩雲荘

初めて秘湯巡りしてきました 巡りといっても2か所だけなんですが個性的な温泉をご覧ください 以前から知ってはいたのです 特に温泉が趣味でもないので秋田側の温泉に立ち寄りしていました 八幡平の岩手側にあり標高が一番高いところにあります うっかり彩雲荘正面の写真を撮り忘れました 写真右奥が岩手山 木造の廊下が老化して傾いています 鴬張りのように人が通るたびドンドンギシギシうるさいのですがそれを味と思えない人はNGでしょうね   さっそく有名な露天風呂へ 内湯から外へ出ます 下からブクブク 天然のジャグジー 雨が本降りになってきたので上がりしばし夕食を待ちます 夕食はバイキング 食べ終わりすぐにまた露天風呂へ向かいました 撮影するには客がいないか少ない時でないとね 入っている時だけ月や星 夏の大三角とか見え 体を浮かせ眺めていました  この後 強風が夜通し吹きちょっと怖かった 翌朝も朝食後すぐ 別な露天風呂 期待した晴れ 解放感がないのでやはり露天風呂群へ 何十メートルかすっぽんぽんで歩くことになるのですが 沈殿してる泥 毛穴に入りなかなか匂いが抜けないのです 次回がまたビックリ

続きを読む

大沼と蒸ノ湯ー八幡平ー

八幡平の秋田側へ行ってきました 先ずは大沼 ビジターセンター方向 次に近くにある 蒸ノ湯(ふけのゆ)  右端にテレビで撮影していました  どうも100名山の一環らしい 左下には混浴が 以前は目隠しがあったのに全開状態 600円払い 露天風呂? 野天風呂?に入りました 濁りは泥で下に沈殿しています 毛穴に入るのですぐには匂いがとれません

続きを読む

寒立馬でまったり

盆休みに青森県下北半島に行っていました 寒立馬がいるのはマサカリの右上 尻屋崎の放牧場 そばにはカワラナデシコ 大雨で水溜りが出来ていました センニンソウ ずっと強風でした 尻屋崎灯台 エゾフウロ 極寒に耐えられそうな足のフサフサ 北海道も見えていました 道路を渡るとき何故か真ん中で動かなくなる馬がいます 車は暫し待つことに 強風の中では疲れるので車の中で昼食休憩 前日の様子 むつ市には早く着いたので何かないかと調べ 温泉に行くことにしました 湯野川温泉 濃々園(じょうじょうえん) 日帰り温泉です よく見ると強い雨が分かりますね 誰もいなかったのでスマホで 内湯 階段を下り 露天風呂 濁流が流れています 露天風呂から 避難準備情報が出ていました

続きを読む

草津温泉~湯畑~

毎年近くまで来ていたのですがやっと訪れることが出来ました  湯畑を一度見たかった 手前の木枠付近が源泉 ぐるぐる回りましたよ  成分なのか藻なのか緑色してます 平日の夕方でもこんなに観光客がいます 豊富な湯量 だんだん日が暮れてきました 石造りの柵にカメラを載せて 温泉散策したら温泉饅頭でしょう   3個たべました  撮るの忘れましたが 湯もみ実演しているらしい  500円だったのでパス 当然足湯もありますよ デザイナーズ歩道 温泉でツルツルに     オヤジがなってもしょうがないですがなんかうれしい

続きを読む

八幡平 -ふけの湯-

最後は温泉、露天風呂に入らねばなりません 八幡平周辺は温泉が数多くあります 地獄谷のようなところにそれぞれ男、女、混浴風呂がばらばらにあります 男風呂 ところどころこんな風に湧きだしてます 濁り湯と開放感で癒される~ 湯ノ花なのか泥なのか底に沈んでいてタオルが少し黒ずみました スノコの下からも熱い蒸気が出てますよ 泥湯の中でコンテナにいれ温泉卵を作っているようです。殻が真っ黒でした。 食べるのに集中して写真はナシ 2~3日温泉の臭いがとれませんでした   秘密でお出かけの時はご注意下さい 今秋の紅葉にも訪れますよ

続きを読む