蔵王の初冬散策

貴重な晴れ間にちょっと歩いてきました 蔵王エコーラインを 蔵王ライザワールド この時はまだクローズでした 長靴で歩き始めました スノーシューも持参しましたが積雪数センチなので 動物の足跡も見えない 風が吹くと スノーシャワー ナナカマド お目当て ツルウメモドキ しゃがんで撮ってたはずなのに見上げる高さ まだまだ積雪が少ないと実感 当地は積雪ゼロです

続きを読む

蔵王中央高原散策路の初秋

紅葉に早いのはわかっていましたが天気もいいし散歩がてら歩いてきました 三宝荒神山 中にはこんな色も でも大体は エゾオヤマリンドウ ウメバチソウ ツリバナ コマユミ キャラボク 途中 自信がなかったのですが五郎岳に登ってみました 山頂には誰もいなくて昼食 グミ ほとんど枯れて一つだけ ツバメオモト ツマトリソウ これも唯一見つけた タケシマラン マイヅルソウ ドッコ沼に出ました ロープウェイでも車でも来られる憩いの場です ユキザサ

続きを読む

アクシバ

私にとっては秋を告げる赤い実の一つ たまたま現地は雨降りでした ナナカマド オオカメノキ 今年は登れないのですが月山の上のほうではもう紅葉が見頃になっています

続きを読む

蔵王のツルウメモドキ

最近カメラを持っていません 忙しかったり寒さが応えたりで でも元気です! 今月初めに訪れた蔵王でスノーシューをつけツルウメモドキ探しをしました 野ウサギが走り回っていました 標識のポールをぐるっと 今は真っ白のはず そうとう小形の動物でしょう ツルウメモドキ この木はほとんど殻が落ちてる 日差しが何よりも嬉しい 雪国です

続きを読む

ツルウメモドキ

いつもは水滴狙いで雨の日に出かけますがそんな根性もなく 日差しのツルウメモドキをご覧ください ここはもう雪に埋まっているだろうな

続きを読む

秋の赤い実たち

最初は マユミ 少々早かったのですが一本だけ殻が割れていました 次は コマユミ これも早かった 先行して葉っぱが真っ赤 最後はアクシバ 私の赤い実はあと一つ

続きを読む

初秋の地蔵沼

蔵王のタケシマランの赤い実を見たので別の赤いのを目当てに訪れました 浮橋を渡り中島へ アクシバ キツリフネ アブラガヤ ブナの泉 朝晩半袖ではいられなくなりました

続きを読む

鳥海山初秋

これからは月山が多くなるので鳥海山を歩いてきました 吹浦口から オオカメノキ マイヅルソウ こちらは熟して赤い 庄内平野 エゾオヤマリンドウ ヤマハハコ ギボウシ アカモノ ベニバナイチゴ ガスが~ アオノツガザクラ タテヤマリンドウ イワイチョウ ウサギギク ごっそり残っていました ハクサンシャジン ダイモンジソウ イワショウブ シロバナトウウチソウ 今が盛り ウメバチソウ 長坂道分岐から これでガスが切れたほう 風もあるし諦めて下山 ハクサンイチゲが残っていました ハクサンフウロもだいぶ落ちて チングルマ ミヤマホタルイ アオノツガザクラがまだ咲いていた ニッコウキスゲは一株だけ ミヤマホツツジ 下山して向かったのは ソバ畑 まだ鳥海山がガスっていました …

続きを読む

蔵王中央高原散策路を散策

タケシマランの実を主目的に歩いてきました ネジバナが迎えてくれました さっそく見つかった マイヅルソウ  もっと進むと赤くなる まだブナ林が綺麗 ウツボグサは終盤 ウメバチソウ ソバナ ツリバナ  まだ早い これは何かな 仲間のはず ミズキ ユキザサ かな 一番の群生地にもあまりない ツバメオモト オオカメノキ  色づき始め 意外なところでまた見っけ 何イチゴ か アサギマダラ ドッコ沼のツリバナはまだ 全然 ちょっと一服 水も綺麗 来月また来よう

続きを読む

冬のツルウメモドキ

更新していないので久しぶりに出かけました 物置からスノーシューを出し向かったのは蔵王 通行止めになったエコーラインを歩いていきます 夏場は見つけられないのにこの景色ですぐにわかります 以外にも結構食べられています ツルウメモドキは冬中実が付いているので美味しくないか毒があるかと思っていました 今年はブナをはじめ森の実が大凶作で仕方がなく食べられたのかと 勝手な推測してしまいました いつしか氷菓子みたいに撮りたいなと 野ウサギの足跡を見るとつい遊んでいるように見えてしまう 運動不足な上に踏み跡ないしは雪重いしスノーシューには暑かった

続きを読む

ツルウメモドキ

紅葉の後 雪景色の前に何があったか 昨年の記事を確認したりします 2時間半かけて訪ねました 前日に雪が 雨も降りました 真冬になったらまた蔵王で撮りたい 付近は紅葉の名所でもあります 遅いですがご覧ください 真冬には巨大な氷柱が出来ます

続きを読む

雨のマユミとコマユミ

森の入口にいるその姉妹に嵐とも知らず会いに行きました マユミ コマユミ 写真では嵐を感じさせない華やかでしっとりした雰囲気になったようです

続きを読む

赤い実散歩

自然博物園付近を歩きました まずは マユミ まだ割れていないのです コマユミ 地蔵沼 団体が浮橋を渡っています アクシバ 熟して半透明になっています この辺はまだまだ緑 割れたマユミを狙いたい

続きを読む

鳥海山散歩

私は仕事に追われ 友人もストレスが溜まっていました でも運動不足で登山までは出来ない それでゆるゆるの山歩きをしました いっぱい語り合うことが主目的ですから 吹浦口から登りました しばらく下を見ながら歩きました ツクバネソウ ツルリンドウ マイヅルソウ 二色 タケシマラン 終了間際のハクサンシャジン 二人とも運動不足でしたが友人の方が体力足りず 時々休みました 中腹に丁度 雲がかかっていたようです ナナカマド エゾオヤマリンドウ ヤマハハコ ゴゼンタチバナ まだ咲いていました チングルマ 狂い咲きと言わず個体差と言いたい アオノツガザクラ イワショウブ 時間を見て中途半端なところで引き返しました 普通ならここで終了なのですが 帰途についてからハプニングが起こりました 下りカーブを曲がり切ると突然野生のキツネが道路上にいました 車を見つけるとすぐに逃げていって撮るどころではありませんでした 残念に思いながらも走らせました するとまた別のキツネが…

続きを読む

初秋の蔵王中央高原散策路

主な目的はタケシマランの赤い実と運動不足の足し でした 天気は曇り いつものように片貝沼付近に駐車しました 片貝沼はちょっぴり色づき マイヅルソウ もっと熟すと ブナカノカか?  美味しそう ナナカマド ウメバチソウはあちこちに咲いていました エゾオヤマリンドウ シロバナトウウチソウ オオカメノキ ウツボグサ アキノキリンソウ ユキザサか もうちょっとすると赤くなるはず お目当てのタケシマラン群生地に着いてみると全然ありません 赤い実だけでなく全体がまったくないのです 初夏に花は撮っているので何故消えたのか 近くのツバメオモトもこの通り 葉っぱはあるけど青い実が全然ありません これは食べられたな 今までこんなこと経験していません そもそもブナの実は大凶作でまったくない上にどうも他の実も少ないのです 怖くなりながら下りました 下りきった先にはドッコ沼 ツリバナ これも昨年より少ない 昼食を済ませ ガスが濃くなってきたので帰るとします もう駐車場に着く…

続きを読む

地蔵沼周辺の初秋

疲れていたので無理のないところを訪れました 緑が褪せてきたというか黄色みを帯びてきたというか お目当ての アクシバ 調べたら食べられるようですが元気じゃないので遠慮しました ナナカマドはもう少し先 ホツツジ オオカメノキ 栃の実 ヤマブドウ 沼の畔には ツリフネソウ 昨年に比べ 実の付き具合は 少ない マユミは極端に少ない ウロウロしていると一本だけ見っけ あとは色鮮やかになってくれることを願うだけ コマユミ ミゾソバ

続きを読む

日差しのツルウメモドキ

何回も何回も訪れやっと日差しに当たりました もう今年の山は晴れないのです 日差しの中では喜んでいるようです 何気ないものでも魅力的 日が差さない厳しいのも勿体ないのでご覧ください

続きを読む

樹氷のツルウメモドキ

前日は暗くなってきたので引き上げましたがもっと雪の結晶と撮りたいと思い ガスの中 しかも新雪が数十センチ積もりラッセルしながら辿り着きました 気温は-7~8℃ あれっ 天気が悪いし新雪も積もっているのに結晶が ない 雪を通り越して樹氷になっているじゃない 凍ったツルウメモドキをご覧ください

続きを読む

雪とツルウメモドキ

体がなまっているので天気が悪いのは分かっていたのですが 軽くスノーシューをやろうと蔵王へ向かいました 特にあてもなく歩いていると10m離れた場所に何やら赤い成分が見えたのです 即 ツルウメモドキと判断し近づきました 低い場所にあり撮影には絶好 マクロレンズを取りに車に戻りました 結晶が見えたのです ピンクの私のストックが写ってしまった もっと撮りたいと翌日また訪れたのですが...

続きを読む

伊予ヶ岳

当地はちらちら雪が降るものの今のところ積雪ゼロで生活には快適ですが スキー場は大変なようです 編集中の今も日が差して部屋の中は暖かい ポカポカの房総の旅はまだまだ続きます 1月3日は東京湾フェリーで遊覧の予定でした 金谷港に行ってみると風が強くうねりもあり 富士山も見えるか見えないかくらい霞んでいて中止し  向かったのは伊予ヶ岳 天心社の駐車場に停めます ここで昨年に続き初詣 紅梅咲いてますね 山頂が見えてます あの通り急なんです マユミじゃないか 雲海が出ると聞いていましたがこれがそうかな 早朝来ないと スミレが咲いてます 途中 展望台があります そこを過ぎるといきなり急登になりロープや鎖の連続となります 個人的にはこっちの方が楽でした マサキ 山頂だ! 昨年登った富山 こっちも登った 鋸山 北峰 乗船しようとした9:20発のフェリーが見えます 富士山だぁ …

続きを読む

ツルウメモドキ再び

タイトルに晩秋か初冬か迷いがありました もう迷わず初冬です 私自身は平野部の雪は確認してませんが山形市では初雪が降ったとか  今日は低山でもアラレが降っていました 日差しの様子も撮りたくて行ってきました 雪に埋もれたかなぁ

続きを読む

雨のツルウメモドキ

去年あったところに無くて 諦めきれず奥へ歩いて行きました あった!! 足場が悪く いろんな構図で撮りたくて もっとないのか更に奥へ びっくり!! コンクリートの護岸に這っていました マクロ全開でいけますよ ツルです 傍に通常のツルウメモドキ 近づけない また戻りました 秘密の場所 見つけた

続きを読む

ツルウメモドキを求めて 1

月山ビジターセンターにツルウメモドキの自生地を問い合わせました 月山へ通じる県道にタンクがある場所 ここに駐車 そこから県道を数十メートル先にあると教えていただきました 車を出たら遊歩道が見えました アスファルトの県道より遊歩道の方が夢があるじゃないですか ダメでも行っちゃいました コマユミ コムラサキ 豆の仲間だな やっぱり無かった ほどなく県道に繋がりました 県道をとぼとぼと念入りに見ながら歩きました あった!! 以外にも杉林の中  しかも大豊作 これはまだ殻が割れていない きっとパッカ~ンと割れているはず 頭上数メートルなんですよ これで目いっぱい 県道沿いに散策しました ここにもマユミがある クローズアップしようと思ったら脚立+望遠レンズだろうな そこまでしたくない

続きを読む

雨のコマユミ

雨の日にコマユミ 丸い水滴と紅葉した葉っぱの濡れた光沢がアクセサリーで印象的でした 赤比べ 今が見頃です

続きを読む

地蔵沼とマユミ

博物園周辺を歩いた時はほぼ寄ってしまいます 日暮れが近かったのですが却ってコントラストが出たようです 地蔵沼の魅力の一つは何といっても水鏡 近くにあるマユミ 一段と鮮やか 夕日に照らされなお赤く 今日、別件で訪れたら紅葉がもっと進みうっとりでした 雨降りだったので撮りませんでしたが

続きを読む

日本国に登ろう-月山ビジターセンター-

まっとうといえばまっとう 変といえば変 山形県鶴岡市と新潟県村上市の境にある”山”なんです ”日本国山”ではなく”日本国” 途中の道の駅で 海が凪いでるな 駐車場に到着 まず準備体操から 出発 最初は杉林ですがほどなく自然林になります 比較的急登で時々一服 チゴユリじゃないかと たまに景色が 山頂に到着しているのに何の感慨もなさげに何か拾っています それはこれ 私も沢山拾いましたよ おっと山頂 昼食 はい 確かに 新潟県の粟島が見えました 下りてきたらヤマボウシ?ジャムのサンドイッチ差し入れ 紅葉には早かったのですがカエデが多く綺麗らしい その後 みんなで近くの温泉で汗を流し帰りました 今月また参加します

続きを読む

マユミの思い出

あれは2年前の秋 雨上がりの月山の麓をあてもなく歩いていた時のこと 色褪せた景色の中に まるで花が咲くかのように鮮やかで愛くるしいあなたがいました 夢中になった私ですが次の年は体調により逢うこと叶わず 今年こそはと何回も何回も麗しい姿に成長するまで訪ね見守っていました その日も雨模様 はやる気持ちを抑えながら ... ナナカマドや オオカメノキに見送られ スギナが案内し 森の入口に着きました ひっそりと華やかに あの時と同じように 待っていてくれました マ ユ ミ 殻を破ってごらん また逢いにくるね

続きを読む

赤い実さがし-蔵王中央高原散策路-

タケシマランの赤い実が気になっていました 蔵王に群生地があります 天気はイマイチですが景色じゃないので歩いてきました 一部のカエデが マイヅルソウ  遅かったか ツリバナが遠い マムシグサ? キャラボク タケシマランはツバメオモトの近くにあります 群青から黒に変化します タケシマラン  遅かった ゲレンデに出たらマイヅルソウの群生 ドッコ沼到着 今年はほんとにナナカマドが目立つ ツリバナだぁ ここにあったとは 近日にまた訪れたい ユキザサ もう終わり コマユミ シキミ? 紅葉直前ですが実りの秋も楽しい

続きを読む

月山地蔵沼と自然博物園

早いのはじゅうじゅう承知でしたが気になるマ.ユ.ミの様子を知りたくて歩いてみました 地蔵沼は意外に色づき始めていました 水辺の畔は紅葉が早いと経験的には知っていますが ツリフネソウ ミゾソバ ゲンノショウコ ここでもナナカマド 青空を見上げて オオカメノキ ホツツジ これが可愛かった アクシバじゃないかと お目当て マユミ まだ割れていないけどいい色づき すぐ近くに対照的な色のサワフタギ ? ヤマブドウ オオカメノキ ? 近くの県立自然博物園に向かいました こっちにもマユミがあります ガッサントリカブト コマユミはまだ全然早い おっ いい色 栃の実 ことしも栃餅食べられるかな こちらのヤマブドウはすっかり紅…

続きを読む