皆既月食おぼろ

日中は晴れ間がありました 期待したのに夕方には雲に覆われていました 8時頃買い物に出かけ その時は雪がちらちら 風邪気味だし諦めていました 9時過ぎ なんとなく窓を開け見上げたら 見えるじゃない その後も見えたり隠れたりの繰り返し もうダメかな 雪がちらつきながらもおぼろげに見えましたよ 何といっても赤銅色が魅力です 動かないので体が冷えるし 風邪の悪化も心配なので 一旦中へ入ってしばらくしてまた窓を開けたら クッキリ 太平洋側でも確実視されていなかったのに山形で見られて幸せ

続きを読む

ペルセウス座流星群

旅の途中なんですが毎日天気が悪くホテルに早く帰りアップしています 13日のペルセウス座流星群の極大では全然見えず 前日の12日に月山姥沢駐車場で 撮っていました その場で液晶を見ても確認できませんでしたがパソコンでは確認できました ちょうど月山に隠れているあたりがペルセウス座 上の写真に写っていた アンドロメダ大星雲と 二重星団 絵になるいて座の方向に構えていたら だんだん曇ってきて帰りました

続きを読む

月山弥陀ヶ原湿原の星空

流星群ですが曇りでまったく星が見えません 昨日撮ったので写っているか確認して後日報告します 還暦プロジェクトの一つ 他でも撮っているといっても気合が必要なんです 池塘に天の川を映したい 気持ちなんですが 曇っていて帰ろうと歩きだしたら夏の大三角が見えてきて また準備しなおしました 新庄方向 池塘と庄内平野 夏の大三角 夏になると池塘にミヤマホタルイが繁茂して映らないのでした 庄内平野の夜景 木道が狭く三脚やカメラを扱いにくいし なにより怖い 特にライトを点けての帰り 背筋がザワザワしてました 車から数百メートル歩いた場所なんです 戻った時リモコン落としたことに気づきましたが戻る気にはなれず帰ってきました ただ今旅行中で一泊目は車中泊 初めてスマホのテザリングでノートパソコンをネットに接続しアップしました

続きを読む

ほたる火コンサートと ISS

8月第一土曜日は大蔵村の四カ村ほたる火コンサートです 珍しく遅く到着ました いろいろドジって遅れたのですが コンサートは始まっていました 最近晴れるものの霞んでいることが多いのです 火を点けに来てくれました 日もとっぷり暮れて いつもはオカリナコンサートですが 今年はボーカル+キーボードのようです 皆さん 「ISS」ってご存知ですか 国際宇宙ステーションですよ 油井さんが乗っているあれですよ 半ば諦めていたのですがその時になり雲が切れてきたのです 屏風岩の上を 一等星以上の明るさなので情報さえ入っていれば簡単に見つけられます 私一人じゃ勿体ないので近くにいたカップルに教えてあげました 彼方に行ってしまうー 私も帰途に 月も顔を出してくれました

続きを読む

星空をあなたに

溜池の堰堤に立ちました 向こうには鳥海山 鳥海山の頂上にはさそり座がかかっていました 右上の一番明るい星は土星 溜池に星は出ない 水も少ない 鳥海山に天の川がかかるのを待ちました 風がやんで 車中泊で登山してきました 眠れなくているといつしか夜霧が消え窓の外には星空が広がっていました 目をつむると どういうわけか ”忘れな草をあなたに” の歌が聞こえてきて 今回のタイトルをそのようにつけようと思いました

続きを読む

日本海の夕景

他のところで撮ろうと思ったのです 近づくにつれ雲がかかっていることがわかり急きょ予定変更 晴れている鳥海山へ向かいました それも秋田県側の にかほ高原 手前 茶色いところは溜池なんですが明らかに渇水模様 これはまずいのです 風車の影が高速で私に向かってきます この時の目的にとって風が強くても困るのですが風車が回るのは気持ちいい ここからも飛島が良く見えます もっと向こうに行きましょう ひばり荘も染まっています これからが本番 金星が一番早く現れます(真ん中上) 金星の右に木星 鳥海山の方は.. 今までは待ち時間 さて撮影場所へ行きますか

続きを読む

月山の星空

久しぶりの星景写真になります 月山姥沢からの星空 夜更けになるともう天の川が見えてきます カシオペア座が月山の山頂に横たわっています 夏の大三角もお出まし 地蔵沼の畔から カシオペア座 姥ヶ岳を背景に 今年は別の構図を狙っていますが

続きを読む

月食2015

昨日は低山ながらきつい登山をしました 夕方になり雲が出て来たのでゆっくり休みたかった私は  あぁこれで月食撮らずに済むなぁ なんて思っていました 7時ころ念のため外を見たら晴れているじゃありませんか しょうがない 出かけるか 途中雲が出たりして不完全ですがご覧ください 5分間隔で自動的にシャッターが切られますが明るさが変わるので同じ条件で放っておいては撮れません 富士山とかスカイツリーとかの構図を狙ったカメラが多かったろうなぁ 今日は筋肉痛 冬に少しアウトドアやったくらいでは体力維持できない 最近仕事に遊びに疲れることばかりしている

続きを読む

聖夜の雪うさぎ

 メリー クリスマス  イブはいかがお過ごしでしょうか 山形は雪がちらついたり日が射したり目まぐるしい一日でした 昨年は大雪で大変でしたが今年は過ごし易くなっています イブの今宵 私と一緒に暗くて明るい雪うさぎの世界を彷徨いませんか  ちょっと寒いのでコート  を着てマフラーを巻き手袋もして外に出ましょう  日が暮れて.. あの子 はどうしてるんだろう 不安に思いながら近づいていきました              いたいた                    待っていてくれたんだ            雪うさぎも輝いて            UFOのお迎え?   きっと あなたの近くにもいるはず …

続きを読む

アイソン彗星-1-

今回初めて期待のアイソン彗星撮影にチャレンジしてきました 山形の内陸は晴れの予報なのに終日霧でどこが霧がなく空が見えるか探したところ 県内庄内平野が良さそうで深夜11時過ぎ目的地は特に決めず出かけました 途中 白い鳥海山が浮かんでました 上には北斗七星のヒシャクが立ってます なんとなく秋田のにかほ市まで往き鳥海山とコラボさせたくなりました 単なる勘で国道から山の方へ入り駐車しました 満月前日の月があるので空は明るくて星撮影には不向き でも夜の雪山がはっきり分かります 流星 獅子座流星群かな 私は見てないのに流星が結構写りました 私らしくアイソン彗星の位置を詳しく確認しないでやってきたので どの位置にあるか分からず大体の方角を中心に撮っていました 結局現場では確認出来ませんでした 液晶で確認出来ると思ったのに 帰ってきて調べたら薄く写ってました 月がなかったらもっと写ったでしょう トリミングで拡大しました 微かに尾も見えます 次回はもっとはっきり撮りたい

続きを読む

中秋の名月-富神山-

ただ撮るのは面白くないと久しぶりに富神山へ向かいました 影富神山が長くなっていきます 笹谷峠付近から月の出があると推測してました あれがそうかな この前登ったハマグリ山から出てきました まぁるいハマグリ山からまんまる名月 ちょっと霞んでます 雲もいい色してました 昇って来たら山形市街とのコラボで楽しめます 帰るときは真っ暗 急な登山道を急ぎ足で下りました 途中背中がザワザワ 背筋に嫌な感じ 振り返り 何もないのですが こういう感じ久しぶり

続きを読む

夏の夜の夢-月山の星空-

2回ほど月山姥沢駐車場に出かけました 半袖では寒いくらいの気温の中で 涼を感じながら暫し夏の夜空に想いを馳せましょうか 霞んでいても上空にはこんな世界が拡がっています 夏の大三角 右上の直線はなんと「火球」なんです 流星のおおきいやつ 北斗七星があるおおぐま座の方向からスタートしてますからペルセウス座流星群とは言いません 真ん中で捉えても私のレンズでは全部写すことが出来なかったでしょう 一枚だけ撮れたペルセウス座流星群(真ん中 縦筋) 流星の上をずっと辿るとペルセウス座の方向になります 肉眼でもハッキリ視認できる標準的な明るさなんですが上の「火球」がいかに明るいか分かりますね 次がよくわからない 突然真上で明るく光り出しました 一等星より明るく わずかな時間で暗くなります 点滅とは違います いつも飛行機の点滅には見慣れています 移動しながら急速に増光し急速に減光します  連続的なんです 4回ほど繰り返し雲に隠れましたが一枚だけ撮れまし…

続きを読む

月も霞む山形大花火大会

8月14日は山形大花火大会でした 桟敷席のチケットがあるから行かないかと友人から誘われ行って来ました 今までにも富神山の山頂からとか撮ってますが桟敷席という至近距離からは初めて 大勢の見物客が押し寄せています 日があるうちは太陽に背を向けていますが花火はその背の方向反対側になります 始まりました 大花火大会を象徴する構図じゃありませんがこれが一番好きかな 会場に陣取った時 月が出ていて絶対入れたいと思いました そしてまさに設計されたように月の周りが花火会場となりました いろんなところに月がありますから探してくださいね …

続きを読む

スピカ食

残暑お見舞い申し上げます 当地山形は最高で35度一回 朝晩は涼しいので助かっています 最近は更新ペースがおちています 主に仕事と天気 でもこれが正常というもの このところ撮りだめしたのでコンスタントに更新出来ればと思っています 12日の宵に天体ショーがありました 乙女座のα星スピカが月に隠れるスピカ食 よく情報を見ていなかったので「入り」は見えないと思っていました そしたら 液晶を見てスピカが写ってる もっと南の地方が見えなかったようです 直前 月に隠れました 空がどんどん暗くなります いつ出るか分かりません やっと出てきました 撮り終わり次はペルセウス座流星群だと遠出しました ところが流星を撮れないうちに雲が出てきて残念ながら帰途につきました 途中 友人にメールしたくなり道路上じゃなんだからと自動販売機が並ぶ駐車場に駐車しました 携帯でやっているとパトカーが近づいてきて構わず下を向いていたら やっぱり二人のおまわりさんが声をかけてきました まず免許証の確認と情報を記入しています 天童からですか ここに何…

続きを読む

月山の星空

このところ晴天続きなので月山姥沢駐車場に向かいました ここでの方向感覚が鈍くてしばらくあの星が何なのか分かりませんでした 液晶を見てやっと こと座ベガ(織姫星) 山頂方向 うっすら残雪が見えます 中央下に夏の星座 さそり座が上がってきました 中央左上が北極星 左下姥ヶ岳の白いところが月山スキー場 明るい光りが揺れながら移動している! UFOかと思ったのです 慌てて撮ったら真っ直ぐでしたぁ  飛行機ですね でも点滅しないであんなに明るいのは珍しい 止まっているものなんてありませんね 薄~い雲があり星降る夜とはいきませんでした もう少ししたら真夜中でなくても天の川が出てくるのでまたチャレンジします

続きを読む

富士山星景

星降る夜ではなかったのですが二晩三カ所で撮ることが出来ました 「道の駅なるさわ」近くの広場に行きました 照明があるので遊んでみました いつもご覧いただき有り難うございます 翌々日 本栖湖湖畔にいました ホテルの窓から無理して 次回は最後の山歩き 絶景ですよ

続きを読む

パンスターズ彗星 Ⅱ

これまで何回も失敗してました これ以上ない快晴のもと どこにしようか悩みながら向かったのは白鳥の溜池   山の方が良かったかな 景色は最高なんですが どこにどの高さで現れるかわからない 左手前の山と向こうの山の境あたりの上に出ると思うのです もう沢山撮っているのに全然写らない 弱気になり始めていました 出た 液晶で拡大しながら見つけました こうなれば撮り続けるだけ 最初に現れる高さがこんな低くてはなかなか難しい 水面にも映してみました あぁ もう沈んでしまう どんどん北へ向かうので鳥海山とコラボ出来るかな

続きを読む

林の星空

樹林の中にいました その底から仰いだ夜空です 帰りは背筋がぞくぞくしっぱなし で きょろきょろ見回しながら早足 ちょっと怖かったな

続きを読む

パンスターズ彗星

緊急アップします! 近日点通過を明日に控えてチャレンジしました 黄砂で多少霞む中なんとか姿を捉えるのに成功しました 肉眼では全然見えませんでしたが中央左に薄く写りました これならわかるでしょう 結構 尾が長くて魅力的 これからどんどん高度が上がるのでその勇姿をはっきり撮影出来るでしょう 【5年保証】【送料無料】ビクセン 天体望遠鏡 VMC200L 鏡筒 (vixen) 検索用[ 望遠鏡/天体望遠鏡/天体観測/初心者/子供/入学祝い/小学校/中学校/彗星/パンスターズ彗星/アイソン彗星/鏡筒/カタディオプトリック式/精密球面/マルチコート ]天体望遠鏡 天体観測をしよう!大口径ながらコンパクトで扱いやすく、鏡筒の中心が非常にクリア。眼視派に大人気。※接眼レンズは別売とな楽天市場 by 藤井旭の彗星観測ガイド 肉眼大彗星“パンスターズ彗星&アイソン彗星” 彗星早見付き! (単行本・ムック) / 藤井旭/著CD&DVD NEOWING★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。楽天市場 by

続きを読む

三日月と地球照

綺麗に三日月が出ていました 山は雲に隠れていたので近くの適当な場所へ これくらい細い月は地球照を撮りたくなります 日本は日が暮れたばかりなのでもっと西の大気や海洋大陸の照り返しで明るくなっているのでしょう 子供の頃は理由まで知らなかった

続きを読む

樹氷原星景

風邪ひいてます   インフルエンザじゃないと思います 寝込むほどじゃないですから さて樹氷原の夜 怖くないのかとコメント頂きます だから気合いが必要で2年ぶりなんです でもこんな写真が撮れる場所としては一番楽で安全だと思います やっと星空が現れました  沢山ありますので怖いのは私だけ 皆さんはお楽しみ下さい 地元でも観ることのない景色ですから 三脚はもちろん持参ですがこれはなんとなく地面に置きたくて シリウスとオリオン まだ少~し明るいのです 東にはこいぬ座とふたご座 木星は高い位置でこれも雪原にカメラを仰向けに置きました 北斗七星のひしゃくが見えてきました カシオペア座 帰りは2kmの下りをとぼとぼと歩きました 前回より膝が痛くなかった 今回準備がいい加減で忘れ物がありバラエティのある写真が撮れず反省しています あとガスなのか霞みが見えていてこちらに来…

続きを読む

満月

27日は満月でした 満月というより雲に注目しました 星雲のようにも見えませんか おおかみじゃないけどこんな夜に雪原を歩いてみたい

続きを読む

蔵王の夜

夜の静寂に包まれた蔵王は更に幻想的 細い月に照らされた雪の枝が浮かび上がります -9℃の冴えた光景 スキー場の外灯に浮かび上がります 昇るオリオン 手を上げ忘れた妖しい影

続きを読む

輝く夜

木の先端と星を組み合わせているとすぐに星が動きずれてしまいます それなら... これで4分間隔 結構動きます  もちろん地球の自転ですが トトロの木にも輝きます 地上に降りてきました 私のクリスマスはこれで終了  10月の初旬から撮り始めそれぞれが思い出されます

続きを読む

ふたご座流星群

写っていないと思いほったらかししていたのですが確認したら写ってました  流星の右上にはオリオン座 オリオン座を入れた構図を考えていたのです 雲が増えてきて帰りました 夜更けにまた晴れてきましたがそのまま寝ました 根性がなくなった

続きを読む

満月の夜

たまたま晴れ渡ったので寒い中 公園に出かけました 満月をまともに撮ると他が写らなくなるので隠さなければなりません 左下の星は木星 夜露が月の光に輝いていました

続きを読む

月と遊ぶ

これからの雪国は晴天が貴重になるので中途半端な月ですが 絡めて遊んでみました 雪山が染まっています 桜月 いつも初冬に咲く近畿豆桜 石造りのベンチのカモにも光りを 鯉が月を揺らしました 今年もこんなツリーが観られるでしょうか

続きを読む

秋の星景

カーナビを横目で見ながら当てのない場所探しをしました 大谷地池には遊歩道がありそうなので入口と思われるところに駐車 暗い中恐る恐る歩いていくと.. 正面には鳥海山が見えるじゃありませんか 星が空から舞い降りるのか 水面から立ち上るのか 私の場所から真南に鳥海山があるようです ひばり荘駐車場に戻って来ました 明るいのは「みなみのうお座アルファ星」フォーマルハウト 中央がおうし座プレアデス星団  下から黄色い木星が昇ってきました 夏の大三角 風車の羽が回っているので写りません  でも周辺がほんのり赤いでしょう 夜更けに黄色い月が 月は明るすぎるのでススキで隠し冬の星座オリオン座のお出まし 月が出ては撮れないので車中泊の予定を切り上げ一路山形へ帰りました

続きを読む

初秋の星景

トップページに写真が出てからしばらくなりますが今回がそれです いつもの場所で目の前の景色変えたくてあちこち歩きました 北斗七星

続きを読む

ペルセウス座流星群-八幡平-

極大の12~13日は無理で11日の北東北なら見込みがありそうと 八幡平へ出かけました いて座方向 明るい流星を捕まえることが出来なかった 夏の大三角 カシオペア座 駐車帯に停めているので時々このように車が通過してNGになります 岩手山 赤い月が昇ってきて終了 前から気づいていましたが肉眼でハッキリ見えるのに写真では流星の写りが悪い(ISO2000) ノイズ覚悟でもっと感度を上げる必要があります

続きを読む