弥陀ヶ原湿原

帰りに弥陀ヶ原湿原を一周しました 小さな池塘が波立っていました よく見たらカモが 潜ってもいたので餌があるのかもしれない 黄金色の庄内平野ときつね色の弥陀ヶ原湿原 花をちょっと ハクサンイチゲ エゾオヤマリンドウ タテヤマリンドウ イワショウブ

続きを読む

月山紅葉

9月下旬になると情報を注視しています 天気と見頃でいつがいいのか それがこの連休 混むので外したいもののベストを見たいので朝早く起きて出かけました 月山八合目からスタート 見たいもの全部見えていました 弥陀ヶ原湿原 鳥海山の右側には雲海 私はあの中をやってきました 体調を占う佛生池小屋まで来ました 大丈夫だな 行者返しの上で どこを指しているのかな この景色を見ながら 向こうの奥羽山脈の山々を特定していたのでしょう 山頂で大休止 定番の月山神社と鳥海山 多分 新潟県の粟島(右手前)と佐渡島(左奥) 反対側の姥ヶ岳方面 下ります 白装束のご夫婦 すぐ下りるのが勿体ない 弥陀ヶ原湿原に続く

続きを読む

そば高原

大蔵村湯の台  毎年のように訪れるのであまり代わり映えしませんがご覧ください 鳥海山が見えていました 雲も気になる

続きを読む

アケボノシュスラン

見頃の情報で出かけてきました アケボノシュスラン もちろんラン科 アクシバ 初めて出会いました タマゴタケ うれしい! トリカブト ツクバネソウ 山の中間になくて山頂が近づくとまた自生していました ユキザサ 栃の実 時折 葉っぱに当たりながら落ちてくる音が聞こえました これもお初 キバナアキギリ その前に何枚か撮りましたがトンボがいたのでこれを採用   ホツツジ 今日は暑いですが秋を感じますね

続きを読む

釜磯海水浴場と三崎公園

海に行こうと思いました そうするとだいたい此処に来ます 綺麗なのに名前はわからない 8月末ながら大勢の海水浴客で賑わっていました 次に向かったのは山形秋田県境の三崎公園 この時はニッコウキスゲかトビシマカンゾウかと思いましたが どちらも時期を過ぎているはずで ノカンゾウかも ツリガネニンジン? ここのキツネノカミソリは小さい コギツネ...

続きを読む

風鈴神社

県内南陽市宮内にある熊野大社です 初めて訪れました 神社は知っているものの風鈴でも有名でした 人々は拝殿手前を右奥に歩いて行ってました 何故かスモーク 奥に歩いて行きました 3羽のウサギの彫刻が隠れていることで有名なんです 老眼で裸眼の私には一個も見つけられず 母娘が撮りたがっているのが見えたので 今行きなさい!って促し ついでに私も 動画もご覧ください 狭い場所にあるので風が強くなり鳴り響いています

続きを読む

サギソウ

サギソウ目当てにまた山形市野草園を訪れました 目の前に咲いてないし数は少ないし木道からだし構図は決まってしまう 望遠レンズを付けて サギソウ 面倒なのでずっと望遠レンズで撮りました カワラナデシコ サワギキョウ オゼコウホネ キツネノカミソリ レンゲショウマ ルリタマアザミと赤トンボ ヒツジグサ 青空も入れたかった 秋はもうそこ か 子供たちは いない

続きを読む

ナツエビネ

今年の盆はナツエビネ探ししました 散々目を凝らして探したあげく見つからず諦めかけた時 足元に一株咲いていました 数メートル先の斜面を注視していたのです ナツエビネ 遊歩道の道端によくぞ ご無事で

続きを読む

レンゲショウマ

山形市野草園を訪れました レンゲショウマの開花情報で レンゲショウマ 他にも咲いています フシグロセンノウ ナツズイセン ルリタマアザミ ヒオウギ キキョウ オミナエシ カワラナデシコ スモークツリー もうコスモス センニチコウ ハナトラノオ まだ咲いてた アガパンサス 暑さが早く収まってほしいと願っていたのだけれど 暑さも天気もどこかへ行ってしまった もう夏は終わったのだろうか 今年も下北半島に行きました たまたま今年は通らなかったもののいつもなら間違いなく通るむつ市大畑地区 下風呂温泉に大きな被害が出てしまいました そしてまた西日本への豪雨と悪いことは続きます 移動するな早く逃げろ どっちにするかは自己責任 天気予報を見ながら考えておかねば

続きを読む

盛夏の弥陀ヶ原湿原

やっと今週から落ち着きそうですがこの時は暑かった そんな時は弥陀ヶ原湿原へ 駐車場から庄内平野を望む 傍らにはハクサンシャジン ハクサンフウロ ノリウツギ ミヤマウツボグサ 残雪が多かったところにはまだニッコウキスゲ ミズバショウの葉っぱに赤とんぼ イワショウブ タチギボウシにも停まってる ミヤマホタルイ キンコウカの花畑 オゼコウホネ 池塘を赤く縁どるモウセンゴケ シロバナトウウチソウ ミツガシワ 避暑なので疲れてなくても一服 コバノトンボソウ ミヤマアキノキリンソウ 降りてきて 月山高原牧場 必ず日よけの大木があります

続きを読む

ユウスゲ

榛名山です 長距離ドライブ(一般道往復700km)なのでいろいろ考えていました こんな労力使うほど見たい撮りたいのかと まして今時 結論として どこか遠出したくて何か理由が欲しい です その程度の気持ちですがご覧ください 自宅から一般道で向かうと丁度 夕方に到着するのです オカトラノオ ノハナショウブ チダケサシ カワラマツバ コオニユリ タカトウダイ ホタルブクロ 当日はビジホに宿泊 久しぶりに  おいしかったな それから家では焼酎の水割りじゃなく炭酸割で飲むようになった 南は北関東 北は青森県の範囲で出歩こうかと思いますが心身の変調もありどうなることか その前に ”暑い” 

続きを読む

夏の鳥海山

お目当てはニッコウキスゲなんですが花盛りでした 鉾立から ホタルブクロ カラマツソウ クガイソウ クサボタン くるりん アカモノの実 イワオトギリ イワイチョウ チングルマ チングルマ イマイチですがスプーンカット 角度を変えたらハートだったかと後で気づいた 笙ヶ岳三峰 多分チングルマ 山頂とニッコウキスゲ 笙ヶ岳にまず登りました 向こうの月山にもう雲がかかっている ハクサンイチゲとチングルマが主かな 背が高いのはイワイチョウ ウサギギク 赤トンボが沢山飛んでました ハクサンシャジンとハクサンフウロ 飛島 クルマユリ ハクサンシャジンとヨツバシオガマ ハクサンフウロ アオノツガザクラ ほとんど盛りを過ぎていたコバイケイソウでしたが ベストポジションに咲いていました 御浜へ もうガスっていました タテヤマリンドウ …

続きを読む

夏の御田ノ神園地

連日猛暑日で参ってます そんな中 蔵王御田ノ神園地で涼んできました サワラン トキソウ ワタスゲは飛び立とうとしていました ハクサンシャクナゲ 種をつけたコバイケイソウ かろうじて咲いていました キンコウカ チングルマ 赤トンボが高山を飛び交っていました

続きを読む

アクシバ くるりん

毎年 赤い実は撮るのですがどんな花が咲くかは知らないし あまり興味をもちませんでした ところが最近初めてネットで見てしまいました 可愛い  花は小さく 花びら周りで直径5mmくらいか 重そう 秋にはこんな実になります

続きを読む

アゲハチョウ

むつの夜景のことです むつ湾 風がビュンビュン吹いている中 待っている私は ”どこから湧いてくるんだよ!”と怒っています 市街地の形がアゲハチョウに見えることもありますが それ以外漆黒の闇なんです

続きを読む

寒立馬(かんだちめ)

せっかく尻屋崎に来て寒立馬に会わないのは勿体ないので翌日また訪れました 到着した時は公衆トイレの駐車場付近にいました ニッコウキスゲは食べないようです 尻屋崎の先端 灯台の方に歩いて行きます 私もあんな風に見えてるのかも 下北半島旅行ではここで馬を見たり花を愛でたりのんびり過ごすことをお勧めします

続きを読む

下北半島 尻屋崎の花々

ワクチン2回目接種を終えたらと待っていました 一路 下北半島へ ねらい目はニッコウキスゲ ウツボグサ カワラナデシコ ノコギリソウ 尻屋埼灯台を無理やり アサツキ スカシユリ ツリガネニンジン キリンソウ 背景の島をクローズアップ ウミネコかな エゾフウロ 近くには三菱マテリアルの工場があります 寒立馬(かんだちめ)は到着が遅かったせいか放牧場入口近くに集まっていました 翌日また訪れました

続きを読む

コバイケイソウとワタスゲ

先日アップした蔵王御田の神園地のその後です コバイケイソウが見頃だろうと ハイマツと ウラジロヨウラクと ワタスゲも前回より一回り大きく白くなっていました チングルマも白ければいいのに 久しぶりに動画をアップします 蔵王の爽やかな風に揺れる様子を是非ご覧いただきたくて

続きを読む

鳥海山の花々

絶景に咲き誇る花々をご覧ください 鉾立から ササバギンランか ナナカマド アカモノ イワカガミ ゴゼンタチバナ シラネアオイ 調子が上がらずの中 雪渓が現れ涼風が吹きました 調子が上がらない時は空を見上げます そこには”暈(かさ)”が 雪渓なりに登り 湿原に出ました チングルマ 目指す笙ヶ岳(しょうがたけ) ヒナザクラ ハクサンイチゲ祭りの始まり❣ おねえさんがどきましょうかと言うので  いや人が居るのも自然なのでそのままでいいです 人が入らない構図は帰りに撮ればいいかと思ったのですが帰りは絵にならない若者二人がいて断念しました コシジオウレン ヒメイチゲ 黄色はミヤマキンポウゲ 天気予報では大気が不安定で落雷の可能性があると 遠雷も聞こえ始めていたので落ち着かない 御浜を目指しました 道を縁どるようにミヤマキンバイ 山頂はガスで隠れ気味 振り返れば花畑と笙ヶ岳 鳥海湖が見えてきました …

続きを読む