くぐり滝

久しぶりに訪れました

紅葉と滝 どんな姿を見せてくれるでしょうか

雨の翌日を狙いました
画像






標高は高くないですが山奥の様相
画像





駐車場から少し歩くと見えてきました
画像




この滝はあまり水量がないのです

画像





近づくと くぐり の訳がわかります
画像





岩に開いた穴から落ちてくるのです
画像





規模は大きくないですが2段のいい姿
画像





画像





画像





画像






ふと向こうはどうなんだろうと気になりますね
画像





帰り「大淵」で停めました

もう落ち葉で埋め尽くされています
画像





数分停めただけなのに
画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 39

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • hanasaku

    こんばんは
    わ、わ、岩がアーチになってます!
    絶対にあそこくぐってみよ。
    向こう側に出たら青空が広がって春なのかもしれない。
    ひょこって顔だしたらレンゲ畑が広がって蝶が飛んでいるのかも・・・
    しばらく遊んでもう一回くぐって戻ってきます。
    そしたら落ち葉に変身!
    ボンネットの端っこに落ちてるのが私・・・
    2012年11月12日 19:33
  • tami

    hanasakuさん、こんばんは。
    写真の世界で飛んでくれることを楽しみにしていますよ。
    滝って普通下から観るのであの上はどうなっているんだろうと思うことがよくあります。
    この滝は特にそう思いますね。
    私はゆく秋を飛ぶように追っています。
    無理するなと言われながら。
    葉っぱが落ちればどうせ止まりますから。
    2012年11月12日 19:59
  • たかじい

    ああ、、、いいですね。。。
    この雰囲気。この紅葉の道。。。
    歩きたくなります。。。
    2012年11月13日 00:15
  • でこみん

    こんにちは。
    タイトルからして、自分がくぐるのかと思っちゃいました。
    滝の流れる音も落ち葉の踊る音も風の通る音も聞こえてくるようですよ。
    2012年11月13日 11:08
  • simatoki

    うーんいい滝です。
    くぐり滝、初めてみました。
    水量がはるかにこの輪を超えたら。。。と思うと心配です。紅葉と滝、いいですねぇ
    2012年11月13日 14:58
  • tami

    たかじいさん、こんばんは。
    有難うございます。
    晴れた日にこんな道を歩いたら枯葉が舞って風情があるんですよ。
    どこかで歩かなければ。
    2012年11月13日 17:56
  • tami

    でこみんさん、こんばんは。
    有難うございます。
    「くぐる」というと人が歩いて「くぐる」ですよね。
    時々枯葉も舞って晩秋を堪能しました。
    2012年11月13日 18:00
  • tami

    simatokiさん、こんばんは。
    有難うございます。
    そんな心配性じゃないでしょう。生きていけませんよ。
    水量が越えるようになったら「溢れ滝」にしましょうか。
    2012年11月13日 18:02
  • まめたろう

    こんばんは

    秋って不思議ですね。
    華やかなのにどこか寂しげで(^-^)
    tamiさんの写真を見ていると
    なんとなく心が和らぎます。
    大自然の中にいるような気がして気持ちがいいです。
    2012年11月14日 00:01
  • tami

    まめたろうさん、こんばんは。
    有難うございます。
    特に雪が降る東北では切なく感じます。
    きっと私が楽しんでいるからだと思います。
    気になった風景を沢山撮ってその中から選びますからね。
    2012年11月14日 19:26

この記事へのトラックバック