袋田の滝と月待ちの滝

水戸から帰途につくのですが一般道で北上すると有名な袋田の滝が近くにあるので寄ってみました

まずトンネルに入ります
画像





そして現れたのは第1展望台

写真や映像でよく出てくる場所です
画像





画面に収まりきらない大きさ
画像





画像





エレベーターで上がる第2展望台
画像






上流は平らな様子
画像





帰りは吊り橋を渡るルート

左が第1展望台
画像





こんな岩山に観望用トンネルを掘ったのです
画像

駐車場のおじさんと話しました

迂闊なことにここの町名「大子町」を勝手に「たいしちょう」と呼んでいたのですが

「だいごまち」パンフレットでは「DAIGO」だったのです

そして次に行く滝の説明もしてくれました



車で少し北上しすると月待ちの滝があります

滝は基本的に山にありますから当たり前なんですが下り坂を見てがっかりでした 

また痛くなる
画像






途中で見つけましたよ

探したときには見つからず求めていないときに見つかるものです
画像





これです月待ちの滝  名前がいい
ここでは古くから二十三夜尊の信仰があり、この滝の内側で二十三夜の月(月齢22.5の下弦の月)が出るのを待ち、安産などを祈願するという、いわゆる『二十三夜待(二十三夜講)』が行われていた。「月待の滝」と名づけられたのはそのためである(Wikipedia)

画像




裏見の滝なんです
画像





氷を見て初めて”寒いんだぁ”と 大したことはない
画像





画像





画像





画像


これから一路山形へ向かいました

途中雲がかかってきて雪がちらついたり薄日がさしたりして

山形県の米沢市に入る頃には一面の雪景色でした

今回の旅は走行距離約900km 昨年は2000km 随分体に気を使いました

太陽を求めて北関東の太平洋側というアバウトな考えでしたが変化に富んだ盛りだくさんな旅となりました

しかし想い出は毎日快晴 日中コートとか着ないで過ごせましたよ


今年の山形は寒いけど雪は大したことありません

天童で10cmくらいか 昨年は最大1mですから


あと帰ってからほどなく劇的に膝の痛みがなくなりました

下り階段では多少ありますが時間があれば雪原を意識して歩きまわり筋力を付けつつあります

樹氷原を歩き回れるかも





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 38

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • hanasaku

    こんばんは
    滝の裏側・・・
    入ってみたいです!
    水が絹糸みたい・・・
    足の痛いの良くなってきたのですね!
    月待ちの滝のご利益かも!
    樹氷原~~♪
    見たいです!でも又痛くなったら嫌だから我慢します。
    2013年01月10日 20:32
  • tami

    hanasakuさん、こんばんは。
    有難うございます。
    入る前は入りたいけど裏に回ればそうかぁという感じですね。
    月待ちの滝は安産祈願ですから何も祈りませんでしたよ。
    hanasakuさんが祈ってくれたかな。
    2013年01月10日 21:04
  • simatoki

    こんばんは。
    やっぱり同じ滝でもtamiさんが撮ると迫力がちがう。
    いいなぁ
    月待ちの滝では、お蕎麦は召し上がらなかったのかな。
    また訪れたくなりました。膝の調子が戻ってきたとのこと、良かった。
    2013年01月10日 21:23
  • tami

    simatokiさん、こんばんは。
    有難うございます。
    ということは行ったことあるのですね。
    袋田の滝で駐車場のおじさんから蕎麦屋の話は聞いて食べてもいいかなと思っていたのですが時間も早かったし食べませんでした。
    2013年01月10日 21:48
  • みっちゃん

    こんばんは。
    滝を見るのにエレベーターとは珍しいですね。
    大きな滝でびっくりです!
    月待ちの滝も女性的で裏に入れるのもいいですね!!
    2013年01月10日 23:19
  • tami

    みっちゃんさん、こんばんは。
    有難うございます。
    それだけこの滝にかけているのでしょう。
    巨大でしたよ。迫力があるけど直瀑じゃない分優しいかんじでもあります。
    裏見の滝は初めてでした。あちこちにあるらしいですが。
    2013年01月11日 19:34
  • うらしまおばさん

    止めたり流したり、tamiさんは水の魔術師でもあるなあ。
    膝の痛みが和らいで良かったですね。
    無理なさらず、いろんな風景撮って楽しませてくださいね。
    2013年01月11日 21:05
  • tami

    うらしまおばさんさん、こんばんは。
    有難うございます。
    その時のイメージや気分ですかね。
    雪の中だと負荷はありますがクッションが効くので膝には優しい気がします。
    スノーシューを試しに履いて歩きましたが快適でした。
    2013年01月11日 21:45
  • Tomo

    袋田の滝には行ってみたいと思っていました。
    さすがに冬は寒そうですが
    こんなに大きいとは思いませんでしたね。
    冬の運転は気をつけてくださいね。。。
    2013年01月12日 17:27
  • tami

    Tomoさん、こんばんは。
    有難うございます。
    聞いたら氷結するのは1月の中旬頃と言ってました。
    会津と比べて寒いということはないと思いますが。
    今年は雪が少ないのに寒いので逆にアイスバーンで怖いです。
    2013年01月12日 22:26
  • ミクミティ

    北関東の太平洋側の旅。最初はアバウトでも、実に充実した旅だったのがよく分かりました。
    こうやって拝見していると、日本にはまだまだ知らない魅力的な場所が沢山あるんだなと改めて思います。
    袋田の滝や月待ちの滝も素敵ですね。高い滝や広い滝もいいですが、こういうユニークな形状が魅力の滝っていいですね~。
    2013年01月12日 23:09
  • tami

    ミクミティさん、こんばんは。
    有難うございます。
    興味の赴くままピックアップしてその動線を考えてホテルを選びました。
    まだまだあるのでしょうがこれでも相当盛り沢山な旅でした。
    撮る時間帯は選べなくてもその雰囲気で露出や構図を決める作業が好きです。
    2013年01月13日 21:02

この記事へのトラックバック