温身平を歩く

小国町の温身平(ぬくみだいら)です

画像






画像






天狗橋から
画像






川下
画像





駐車して歩き出します

画像






画像






画像






林道から道をそれ ”けもの歩道”へ   散策路の名称です
画像






飯豊山荘を望む
画像
最後に山荘で昼食を摂りました




画像





画像





画像






クロモジが鮮やか
画像





画像





林の中に二箇所木製ベンチがあり コーヒータイム 

画像





女性二人組みがあとから隣に座っていたのですが

我々が立ち上がり歩き出したら ”もう行くんですか”と話しかけられ

数分ながらいろいろ話しました 

コーヒーとか食べ物を多めに持って来るべきと反省 

画像






アクシバ見っけ
画像





画像





温身の池
画像





画像





画像





飯豊連峰には雪
画像





泣き声は聞こえていたのですが

やっと見つけました
画像





入り口に戻りました
画像





飯豊山荘で「とちそば」の「山菜そば」
画像


飯豊山荘の営業は11月4日まで  アクセス道路は11月5日までだったか




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 49

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • Nyanta

     小国かぁ~。新潟方面に向かうことがなくなったので、しばらく通っていませんが、国道沿いにもいいカンジの山や川の風景がありますよね。
    2017年11月03日 13:51
  • みっちゃん

    こんにちは。
    川も紅葉も綺麗でインスタントでないコーヒーは美味しいでしょう!
    大きなお猿さんで襲って来たりしないのですか?
    良く写せましたね!
    こんなに沢山の山菜が入ったトチソバ、食べたことないです。
    トチモチは食べたこと有りますがトチソバは知りませんでした。
    2017年11月03日 15:41
  • tami

    Nyantaさん、こんばんは。
    有難うございます。
    新潟に行くことはなくてもここへ来る価値はありますよ。
    写真の女性たちは新潟からです。
    ドライブでも綺麗ですが国道から入らねばなりません。
    2017年11月03日 18:25
  • tami

    みっちゃんさん、こんばんは。
    有難うございます。
    私は特に味に拘りないのです。
    でもベンチに腰をおろしちょっと時間をかけること自体が散策にメリハリをつけるし癒しにもなります。
    鳴き声がなんの動物か分からなかったのですが比較的近い木の上で鳴いていたので見つけることができました。
    私は普通に食べたのにそば好きの友人は美味しいと感じていたようです。
    2017年11月03日 18:31
  • simatoki

    エメラルドグリーンの川と紅葉の美しさに見とれてしまいました。
    温身の池の見事なこと!すごいですね。
    この風景の中でのコーヒー、いいなぁ
    もう11月7日だから山荘もしまっている。
    冬がやってくるですねぇ。
    2017年11月07日 20:52
  • tami

    simatokiさん、有難うございます。
    この玉川はほんとにエメラルドグリーンなんですよね。
    ただ歩くだけでなく一服のアイテムとして豆からのコーヒーはいいですよ。
    もうここには何キロか歩かないと行けなくなりました。
    2017年11月07日 22:14

この記事へのトラックバック