やませ蔵美術館

長井市にある蔵の美術館 二週連続で訪れました

混在しますがご覧ください

画像






当日は深い霧 

ということは 雲海  山越えルートを選びました

画像





蔵王方向
画像






しばらく登っていない富神山
画像





山を越すと

朝日連峰

画像





画像






美術館に入りました
画像






画像




画像





画像





画像





画像





画像





画像





紅葉と白壁もあう
画像





画像





画像





ナツハゼ
画像





画像





画像





水琴窟
画像









画像





休憩所
画像




画像





ここでコーヒーを頂きます
画像





画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 34

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • simatoki

    こちらの季節感あふれる木々をバックに撮ったコーヒーは
    とても印象に残っていて題名を見たときに、コーヒーのいい香りが漂ってきました。
    和の紅葉の景色でとても美しいですね。最後の車の屋根に積もっているように見えるのは枝が後ろにあるのかな?
    2018年11月21日 19:51
  • tami

    simatokiさん、こんばんは。
    有難うございます。
    その中でしばし一服するという停止した時間が大切だと最近感じています。
    塀の中から駐車場に延びてきたモミジです。
    2018年11月21日 20:26
  • yasuhiko

    紅葉越しに見る雲海が素晴らしい。
    なかなか目に出来ない光景に、
    しばらく見惚れてしまいました。
    蔵の美術館は、苔の緑が美しくて、
    紅葉が映えますね。苔に落ちた楓の葉、
    水琴窟の水音にも風情を感じます。
    2018年11月23日 10:38
  • tami

    yasuhikoさん、有難うございます。
    晴れ予報の濃霧イコール雲海ということで高いところに行く訳です。
    私には途中の撮影なのでさっさと車に乗ったのですが。
    苔の種類もいろいろあり面白かったですよ。
    水琴窟のもみじは誰かが一枚入れたのだと思います。
    他の水琴窟でも赤いの一枚ありましたから。
    2018年11月24日 20:37
  • ミクミティ

    今後は山形ですね。雲海と紅葉の風景も圧巻です。素敵ですね~。
    上手く行動して狙いを定めて撮った写真でしょうか。さすがです。
    やませ蔵美術館の風景は格式ある美という感じですね。
    秋の深い色合いと和の風情を切り取った写真がお見事です。
    2018年11月25日 21:56
  • tami

    ミクミティさん、有難うございます。
    何回も経験していると霧が雲海に思えてきます。
    写真にぽつんと出ている富神山にも沢山の登山者がいたようです。
    安い入館料で絵画や庭園を堪能できコーヒーまでサービスで秋の楽しみになりました。
    今年はここの紅葉もいつもより落ちましたが二週にわたり関係者と話ができよかったです。
    2018年11月25日 23:06

この記事へのトラックバック