庄内紀行

山形県の日本海側庄内地方の遊佐町へドライブしました

いつも訪れるところなんですが

丸池様
画像





画像





画像





画像





画像





食料を調達し次に向かったのは

釜磯海水浴場

画像


丸池様と同様に鳥海山の伏流水が砂浜から湧き出ています

画像




画像




画像




画像










画像




画像




海の前で先端が切れています
画像





先端の先を掘ってみました
画像




風が強く波も高かった
画像




ハマヒルガオ
画像




ハマナス
画像





すぐ上を羽越本線が通っています
画像





もう少し北上し秋田県の県境にある三崎

スカシユリが咲いていました
画像




画像




庄内ではイワユリと呼びます
画像




花被片の付け根付近がやや細く、隙間が見えることから「透かし」百合の和名がある(wiki)

画像





画像





画像





画像





画像




この記事へのコメント

2019年06月13日 23:22
神秘的な丸池の後は、
日本海の海岸沿いに北上ですか。
海の青を背景にした、岩場のスカシユリが
色鮮やかで、とても印象的です。
浜辺のハマヒルガオやハマナスにも、
季節の趣を感じますね。
tami
2019年06月14日 19:27
yasuhikoさん、こんばんは。
有難うございます。
私が住む内陸にはどれもないのでちょっとした旅行感があります。
撮っていませんが岩場にはいろんな花が咲いていてまったりしますね。
時間があり晴れた日はまた訪れたいです。
2019年06月23日 13:31
今年も丸池様の幻想的な水の色にうっとりします。やはり太陽の光の差し込みが美しさを作ってくれますね。明暗のある風景も素敵だなと思います。
釜磯海水浴場の砂浜の様子も、いつも通りなのでしょうか。自然の雄大さを感じます。
simatoki
2019年06月23日 18:56
丸池様の青が美しいです。
透明度も高く、水辺の草は水の中にあるのか、地表に咲いているのか見入ってしまいました。
伏流水が湧いている浜辺も不思議。いつみても面白いですね。いまさらながらスカシユリの透かしの意味を知りました。なるほど!!
tami
2019年06月23日 22:25
ミクミティさん、こんばんは。
有難うございます。
この手の青い池は太陽が高い位置のとき、より青く綺麗に見えるので今時がいいですね。
釜磯の湧水は砂からなので訪れるたびに違っているように思え、逆に楽しみですね。
すぐ裏手が山なので0mで湧き出すのかと思っています。
tami
2019年06月23日 22:34
simatokiさん、有難うございます。
スマホでも撮ったのですが綺麗に青が出ていました。
澄んでいながら色が付いていると心が動きますね。
釜磯海岸は過ごすつもりで行くので食料持参するようになりました。
スカシユリの園芸品種はもう透かしがないようなのでわざわざその文言を入れました。

この記事へのトラックバック