蔵王スノーシュートレッキング

今年2回目の蔵王 輝く白と青の世界をご覧ください 駐車場から リフトは2本乗り継ぎます 今回は上に上りません 刈田嶺神社をクローズアップしたら月が見えたので ブナ林散策に時間を使いたかったのです ゲレンデに出ました この中を歩いて下りました また入ります 駐車場のカラマツ林 30日スノーシュートレッキングイベント参加のため早朝向かったら(車で2時間かかる) 半分も行かないうち ホワイトアウト に見舞われ あえなく断念 引き返し 主催者にキャンセル連絡 主催者からは こちらも地吹雪で中止したとの返信 各地で事故や通行止めで厳しい爆弾低気圧でした

続きを読む

スノーシュートレッキング

月山ビジターセンター主催のスノーシュートレッキング 今回の記事は2回目 その様子をご覧ください 1回目は真冬なのに雨にたたられ冷たくて残念な回でした シーズン初めなので準備に手間取ります 荒沢寺(こうたくじ)は雪下ろししないのです 庄内平野の眺望がよかった 休憩は水分補給したりお菓子食べたり 道路から雪原へ 階段つくり 雪原なのでバラバラになります 昼食は あんこ餅とナメコ汁 帰途についたら正面に鳥海山が現れました 30日もありますが雪予報で真っ白な世界がいいんだな ただ運転中ホワイトアウトは困る

続きを読む

ツルウメモドキの冬

壊れていたマクロレンズを諦め購入したレンズの試し撮りとして ツルウメモドキを選びました タムシバ コロナ自粛や報道の影響か鬱っぽい人が増えているように感じます 私はそんなことはないですが平常心ではないですね 山形県内の感染者は毎日一桁の下の方で推移しています

続きを読む

スノーシュー散歩

新しくスノーシューを買ったので(樹氷の時は借りていた) 運動公園を歩いてみました 影を壊したくなかったので避けてと 東屋に寄りました 屋根からは  久しぶりに登場  快適な散歩でした

続きを読む

樹氷トレッキング

今回の大寒波の前日は晴れていたのです 貴重な晴れ間を私はスノーシュートレッキングに使いました 例年より寒気が続くので樹氷が出来ているかと 蔵王ライザワールド かろうじて朝日連峰 リフトからもワクワク 出発! ほっとします 飯豊連峰 刈田岳が見えてきました 御田の神園地にある避難小屋 湿原なので雪原になっています 今回は体が慣れていないので刈田岳には向かわず南(右)にそれました ガスが出てきたので帰途につきました 白く覆われると怖い気がする 最後の楽しみは ツルウメモドキ 幸いにも当地は大雪ではなく積雪は30cmくらいか  県内でも記録的な場所はあるので油断はできません 三連休は基本閉じこもっています 今回はスノーシューを借りたのですが購入したので次回からはマイスノーシューで遊びます

続きを読む

新年

皆様 明けましておめでとうございます 当地は大雪とまでは言えませんが雪降りで新年を迎えました 調べたら10年ぶりに年末年始自宅に居て雪かき以外はダラダラ過ごしています 元日に深々と雪降り積む運動公園を歩いてきました 何の小鳥かな 色物もちょっと 今年もよろしくお願いします 私はそもそも混むところにはあまり行かないので気を付けながらも行動制限しないようにしたいと思っています 常連のスナックが閉店したしね

続きを読む

雪に煙る銀山温泉

銀山温泉で「千年廻廊(かいろう)」と称した光のイベントがあったので行ってきました 当日は今回の大雪の初日でした 積雪3mは降るような土地なので撮影も大変 千と千尋の神隠しの世界はあちこちにあるようですが此処も そう 足湯ですが吹雪なので 川底にプロジェクションマッピング 川底が黒いのか雪で光が弱くなるのか何を映しているのかわからない プロジェクションマッピングは雪のカーテンか雪山にでも映せばいいんじゃないかと 例年年末年始は一週間以上旅行していますが地元でもクラスターが発生したり 大雪にも見舞われているので閉じ込められ感が強いこの頃 一泊でもどこかに行きたい  山に囲まれた山形では県を越えるのは勿論 県内移動も危険が伴います

続きを読む

種差海岸と東北温泉

GOTOで青森県八戸市に行ってきました 夏場に2回訪れたことがある種差海岸 広大な緑の天然芝とニッコウキスゲが岩場と青い海に映えるのですが初冬なので… ウミネコ 気持ちいい犬の散歩 グランドゴルフもやっていました その前に東北町にある東北温泉へ行っていました 大浴場は330円 撮影したかったので家屋風呂へ 1300円 日本一黒いというモール温泉です 信楽焼の浴槽 最近 撮影を目的にしない旅行が増えてきました それでも旅行は楽しい 大都市や大観光地には行きませんが感染の行く末が気になり毎年の年末年始旅行をどうするか決めかねています

続きを読む

滝川渓谷

矢祭山公園公園から いわき市のペンションに宿泊し 翌朝ペンションご夫婦とまた矢祭町の滝川渓谷に車2台で向かいました 渓谷の上と下に駐車場があり奥様は上にいてもらい ご主人と私は下に降り登りました 入口 おぼろ滝 鋸歯(のこば)の滝 見返りの滝 みすじの滝 ご主人 へばっているのですが せせらぎの滝 銚子の口滝 上にある蕎麦屋 滝川の里で昼食をとり今年の紅葉狩りは終了となりました

続きを読む

ISS 宇宙ステーション通過

野口さんが今搭乗しているISSを撮影しました 問題は天気だったのですが見える範囲だけが晴れてくれ撮影できました 時刻はわかっているものの気づいた時は上っていました 同じ露出なのですが見かけの速度が違います 悩める友人に写真を付けLINEしました 「小さいことは気にするな   宇宙を飛んでる人がいる」

続きを読む

矢祭山公園

福島県内陸南部 茨城県との県境の町 矢祭町の公園 久慈川沿いの紅葉が見頃でした 水郡線とのコラボが売りでもあります 上ってみました 久慈川の対岸に向かいました 待っているうち逆光なりダメですね この日は いわきに泊まり翌日また矢祭町にやってきました

続きを読む

運動公園の去り行く秋

地元にある紅葉の名所 仕事に出かける前に寄りました 散るのはまだ早いだろ! 降り積む これで山形の紅葉は終わりか

続きを読む

温身平ぬくみだいら

毎年春か秋 訪れます 県内新潟県境の小国町にあります 温身平に到着前から鮮やかな紅葉とエメラルドグリーンの川に魅了されます 天狗橋 入口 県境の町なので新潟ナンバーが多い 今年は全体に色づきが悪い ここではびっしり座るような密度はないのです 友人から貰っていた柿を持参しました 温身の池 そろそろ秋を楽しむというより冬の訪れを感じているところです タイヤをいつ交換するか 県外にでるにしても峠を越すので早くやらねば

続きを読む

ダムレイクツアー

前回の続きです 西目屋村の宿泊施設で何気に観光ポスターを見ていたところ 水陸両用バスでダム湖遊覧が出来ることを知り 基本予約なのですが翌朝受付に行き尋ねたところ空いているということで 参加しました これが水陸両用バス ガイドさんもいました 一路ダム湖へ向かいました 津軽ダム 乗客はこのお爺さんと二人だけ ガイドさんを困らせるくらいいっぱい質問しました これからダム湖にダイブします 私は高速連写モードで待機 おっ! 想像以上に衝撃があり前のめりになりました でも虹はゲット 船です ダムの方へ行き戻って来ます 以前別のダムがあり津軽ダムで飲み込んだようです 紅葉が綺麗なあっちまで行ってほしいところでしたが許可の問題かわりと範囲は狭かった 陸に上がって行きます ここからは前日 暗門の滝へ向かっていた時 車を停め撮りました 同じダム湖の上流です gotoと西目屋村独自の宿泊キャンペーンがなかったら一生行くことはなかったかもしれない

続きを読む

暗門の滝

青森県西目屋村 今年二度目 9月に訪れたばかりです 紅葉も綺麗だろうなと前回推測したことと遠出したくて北東北なら安全と思いました あとGOTO+自治体補助でおよそ1/3の宿泊料金も魅力 早速歩いて行きましょう 12時頃ですがこんなものです ほぼ崖なので見上げます 落ち葉も降り積もっているので滑りそうで怖かった 見えてきました 第三の滝 前回は第三の滝まででしたが今回は時間があるのでその先に 第二の滝 第三より落差がある 第一の滝へは通行止めでした yellowでなくgoldだな

続きを読む

蔵王 鴫の谷地沼

前ほどには訪れなくなっていましたが蔵王温泉すぐ下に位置する鴫の谷地沼の様子をご覧ください。 ここの紅葉ははっきりいってそれほど綺麗ではありません 今年ではなくいつもそうです ただ水面に映ることやロープウェイや山頂等広い景色が見られるので魅力があります これからは日向ぼっこすらできない クロモジ コマユミ

続きを読む

ブナの黄色い森ー自然博物園ー

いつもはもっと広範囲に歩くのですが今年は気忙しく一部のメインルートだけでした 深く黄色い世界をお楽しみください ブナが一本倒れると空間ができ明るくなり次世代の植物が育ちます 野鳥観察小屋が見えてきました 黄色に埋もれるように 周海沼

続きを読む

安の滝

久しぶりに訪れました ブログ開設2年くらい前以来です 近くの国道105号線や内陸鉄道は利用するのですが 秋田県北秋田市 小又峡と森吉山をはさんで反対側になりこの辺 滝が多いのです アクセス道路は相変わらず狭いものの半分くらい舗装されていました 駐車場にはトイレも完備しています トイレの左から1.9km歩いて行きます 絶景を観るのにはちょうど良い勿体じゃないかと 紅葉の様子を気にしながら 出た! 紅葉に埋れる姿が実に美しい 安の滝(やすのたき) 滝付近は当然風があるのでスローでは葉っぱがボケてしまう 付近も素晴らしい お母さんは撮ってとばかりに 岩の性質か段々 午後にならないと滝には日が当たらない 滝の上流も綺麗みたい 振り返りながら帰途につきました

続きを読む

太平湖と小又峡

秋田県森吉山系北側に位置します ダム湖の太平湖では遊覧船があり小又峡へ案内してくれます 太平湖グリーンハウスで乗船チケットを購入し湖畔の桟橋までしばらく下りていきます 三階滝まで行きます 便数は1時間に一本 数日早いな 小又峡への桟橋 結構客が待ってる 鉄砲水や土石流対策なのか 終点 三階滝 コマユミ カワガラスか 簡易トイレ付桟橋 しばらく待ちました 知ってはいましたが初めて訪れました お勧めの場所です 来年ベストにまた来たい

続きを読む